夏木スタイル One of Love

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夏木スタイル One of Love
ジャンル トーク番組
演出 加藤孝司
出演者 夏木マリ
オープニング 夏木マリ「One of Love」
エンディング 夏木マリ「Player」
製作
制作 TOKYO MX
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2013年11月4日 - 2015年3月30日
放送時間 毎週月曜23:00 - 23:30
放送分 30分
夏木スタイル One of Love
テンプレートを表示

夏木スタイル One of Love』(なつきスタイルワンオブラブ)は、TOKYO MXで放送されていたトーク番組

内容[編集]

司会初挑戦の夏木マリが今、会いたい人を迎えるトーク番組。撮影場所は代々木VILLAGEMUSICBAR。

司会[編集]

放送リスト[編集]

EDテーマ[編集]

  • ハルカトミユキ「マネキン」
  • SHISHAMO「行きたくない」
  • 風男塾「チェンメン天国」2014年1月度
  • シシド・カフカ「Miss.ミスミー」2014年2月度
  • 甲斐バンド「ブライトン・ロック」(2014年3月3日)「風の中の火のように」(2014年3月10・17日)「ビューティフルエナジー」(2014年3月24日)「敗れたハートを売り物にfrom'81花園ラグビー場」(2014年3月31日)
  • 安藤裕子「世界をかえるつもりはない」2014年4月度
  • 甲斐バンド「ビューティフルエネルギー」(2014年5月5日・26日)「そばかすの天使」(2014年5月12日)「港からやってきた女」(2014年5月19日)
  • 夏木マリ「キャデラック」2014年6月度
  • シシド・カフカ「ダメかしら?」2014年7月度
  • SHISHAMO「君と夏フェス」2014年8月度
  • LG Rookies「ONLY ONE feat.LGYankees HIRO」2014年9月度
  • LEGO BIG MORL「Spark in the end」2014年10月度
  • SHISHAMO「量産型彼氏」2014年11月度
  • 徳永英明「さよならの向う側」2014年12月度
  • 中田裕二「薄紅」2015年1月度
  • ハルカトミユキ「世界」2015年2月度
  • 夏木マリ「Player」収録スタジオLIVE 2015年3月度

スタッフ[編集]

  • 企画:中西建夫(DISKGARAGE)、藤澤博之(TOKYOMX)、石綿智巳(ケイダッシュ)
  • 構成:古林壮太
  • 技術プロデューサー・TD:岡本隆嗣
  • カメラ:川﨑昭、迫信博、黒羽一也、川口次男、五江渕勝、西村敏彦、坂本誠、梶岡禄仙、東田博、鈴木富夫、須藤康夫、村瀬清、宮崎康仁
  • VE:武田健文、伊藤大哲、作田和矢、宮入俊彰、錦織健三
  • VTR:白鳥好一、海部晃行、蒔苗優太
  • MIX:飯塚幸子、渡邊利実、山田裕樹
  • 照明:佐藤浩栄、萩原文彦
  • 技術協力:ビデオスタッフ
  • 音響効果:サウンドエッグノッグ
  • 編集:メディア・リース(土田重之、伊藤大介、中村卓弥、名越義和)、西峰勇一(STUDIO38)
  • MA:株式会社メディア・リース(村上敏之、野宮聡、遠藤寛也、セバスチャン)、石田雅一(STUDIO38)
  • ヘアメイク:柏瀬みちこ(ROOSTER)
  • スタイリスト:望月唯、宮崎真純(likkle more)
  • 衣装協力:Roen、hoss INTROPIA、LATREiA、DIESEL、DISELBLACKGOLD、YUUKIOGURA、loreeRodkin、NOBORUSHIONOYA
  • 協力:DISKGARAGE、MNSTOKYO
  • AD:池口秀樹
  • AP:半澤桃子(DISKGARAGE)、メディア&プロモーション(加藤さつき、小池英理子)
  • ディレクター:島田豊
  • 演出:河島正三郎、島田豊
  • プロデューサー:川名浩二(TOKYOMX)、上島正昭(DISKGARAGE)、こもだ義邦(シャッフル)
  • 制作:シャッフル
  • 製作著作:TOKYOMX

外部リンク[編集]