変人村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
変人村
Sheitan
監督 キム・シャピロン
脚本 クリスチャン・シャピロン
キム・シャピロン
製作 エリック・ネヴェ
ヴァンサン・カッセル
キム・シャピロン
音楽 グエン・ル
撮影 アレックス・ラマルク
編集 ベンジャミン・ウェイル
公開 フランスの旗2006年
日本の旗劇場未公開
上映時間 87分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

変人村』(原題:: Sheitan)は2006年のフランス映画

ストーリー[編集]

クリスマス前日、三人の若者はクラブでエーヴとヤスミンという女の子をナンパする。それから五人はにのって、片田舎にあるエーヴのに遊びにいく。そこで彼らはエーヴに風変わりな家政夫ジョセフとその身重のを紹介された。バートはジョセフが彼らをたびたび見る様子が気になってしょうがなかった。 そして、彼らはジョセフのその行為の意味を身を持って思い知らされるのであった。

キャスト[編集]

役名 俳優
ジョセフ ヴァンサン・カッセル
バート  オリヴィエ・バルテレミィ
エーヴ ロキサーヌ・メスキダ
タイ  ニコ・ル・ファット・タン
ヤスミン  レイラ・ベクティ
吸血鬼 モニカ・ベルッチ

スタッフ[編集]

ソフト化[編集]

外部リンク[編集]