壇之浦パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
壇之浦パーキングエリア
上:関門橋 下:レストラン施設
上:関門橋 下:レストラン施設
所属路線 E2A 関門自動車道
本線標識の表記 壇之浦
起点からの距離 1.6km(下関IC起点)
下関IC (1.6km)
(1.4km) めかりPA
供用開始日 1973年昭和48年)11月14日
下り線事務所 8:00-17:00(平日)
7:00-17:00(土日祝)
所在地 751-0814
山口県下関市壇之浦町6-1
備考 下り線のみ設置されているパーキングエリア
テンプレートを表示

壇之浦パーキングエリア(だんのうらパーキングエリア)は、山口県下関市壇之浦町の関門橋上(門司方面のみ)にあるパーキングエリア

左:旅籠屋 右:売店

概要[編集]

関門海峡を眼下に望み、対岸には九州を見渡せる位置に設置されており、多くの車が休憩する。地形の関係もあって、本線の上り線側に施設が集約されているため、本線とは関門橋を一旦くぐる形で接続しており、エリアからは関門橋を見上げる形になる。24時間営業の売店やレストランが設置されている。これは、本州の対岸に位置するめかりPAについても同様である。ただし、この先の九州道古賀SAまでは、ガソリンスタンドがない[1]

2008年(平成20年)4月23日に本PAの隣接地(旧日本道路公団の社宅跡地)に株式会社旅籠屋が経営するホテル「ファミリーロッジ旅籠屋 壇之浦PA店」がオープンした[2]。これは、名神高速道路多賀SA下り線「レストイン多賀」、東名高速道路足柄SA上り線「レストイン足柄」に次ぐ国内で3番目のハイウェイホテル(高速道路に直結したホテル)となり、西日本高速道路管内では初のハイウェイホテル導入となった。

レストラン施設はオープン以来下関市に本拠を置く株式会社ユニコン[3] が手がけている。(なお、2011年 - 2016年の間はふぐ料理店などを展開する株式会社関門海が運営していた[4]。)

道路[編集]

施設[編集]

下り線(福岡方面)[編集]

電気自動車用急速充電器 (24時間) 要事前登録

  • 携帯電話充電器(24時間)
  • インフォメーション・FAXサービス(平日8:00 - 17:00、土曜・日曜・祝日7:00 - 17:00)
  • ハイウェイホテル「ファミリーロッジ旅籠屋」 チェックイン15:00 - 23:00、チェックアウト 11:00

[編集]

E2A 関門橋
(37)下関IC - 壇之浦PA(下り線のみ) - (38)門司港IC - (PA)めかりPA(上り線のみ) - (1)門司IC

その他[編集]

  • ファミリーロッジ旅籠屋は、一般道からでも利用可能(パーキングエリアと別に一般道向けの駐車場が用意されている)。
  • 8月中旬に開催される関門海峡花火大会が行われる際は混雑を避けるため、満車になり次第入口が閉鎖される。また、花火大会が開催される時は盆休みの帰省ラッシュも重なるため、関門橋及び関門トンネルは酷い渋滞に陥りやすい。
  • めかりPAと共に、日本のサービスエリア・パーキングエリアとして初めて車椅子用トイレが設置されたエリアである。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ガソリンスタンドそのものは、一つ手前の中国自動車道王司PAに設置されている。
  2. ^ 壇之浦PA、ハイウェイホテルオープンのおしらせ - 西日本高速道路・株式会社旅籠屋ニュースリリース2008年2月1日
  3. ^ 1969年5月20日に「下関市観光事業協同組合」として設立。同社は他に九州自動車道古賀SA下り線も運営している。
  4. ^ 壇之浦パーキングエリア商業施設運営開始に関するお知らせ (PDF) - 関門海ニュースリリース2011年1月12日

外部リンク[編集]