塵骸魔京

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

塵骸魔京』(じんがいまきょう)は、ニトロプラスから2005年6月24日に発売されたアダルトゲーム。ジャンルは人外伝奇アドベンチャーゲーム

原画はNiθ、シナリオライターは夜刀史朗(海法紀光のペンネーム[1])。海法はテーブルトークRPGBEAST BIND 魔獣の絆 R.P.G』の世界観担当者であり、本作は当該作で行ったキャンペーンシナリオがその下敷きとなっている。タイトルは「魔なる京に骸は塵りぬ」という意味。元キャラメルBOXヨダも原画に参加。


概要[編集]

人々の生活の裏で、魔物と呼ばれる人ならざるものが活動する世界を舞台とする。「自分には心臓がない」と言うほど著しく共感能力の欠如した主人公・九門克綺は、ふとしたきっかけにより魔物達の世界に徐々に引きずり込まれ、あるいは足を踏み入れて行く。話を進めていくことで、自分とは異なる価値観や、自分とは違う世界に生きる者たちと触れ合い、少しずつ「人間らしさ」を得ていく主人公の心境変化が垣間見える。

分類的にはアドベンチャーというよりもビジュアルノベルに近く、文章を読み、選択肢を選びながらゲームを進めていくマルチエンディング方式をとっている。バッドエンドとなった場合、そうなる原因となった選択肢まで自動的に戻り、そこからゲームを続行できる。文章量が多く、また多少難解な表現も含まれるため、重い雰囲気を与える。

登場人物[編集]

主人公[編集]

九門克綺(くもん かつき)
- 木島宇太
本作品の主人公。他者との共感能力が著しく欠如しており、一方論理的思考を好む。
作中、幾度も「心臓がない」という描写が現れるが、これは物理的に心臓が存在していない事を示している。
全人類の持つ魔力の中継点である「門」となる者であり、他者の魔力を吸収して力とする能力を持つが、これらが明らかになり、また自覚するのは物語の中盤以降。
彼の血や肉を食った魔物は強大な力を得られ、そのために多数の魔物に命を狙われることとなる。右目が赤・左目が緑の虹彩異色症である。のちの設定資料公開により「周囲の人は克綺がオッドアイであることに気づいていない」と書かれている。

メインヒロイン[編集]

イグニス
声 - 三咲里奈
人類の3つの守護者の1つ、“最も気高き刃”と呼ばれる存在。かつては強大な魔力を持つ「」=「悪魔」の1人であった。人間の「進化」に興味を抱き、絶滅しないようその進化を見届けてきた。一人の男を助けるために仲間を裏切り人として生きる道を選ぶ。現在ではその魔力はほぼ無いに等しいため、数々のトラップや武器を用いて戦う。権謀術数に長けた策士。自らを「守護者」と名乗っているが、己の「利害」で行動する為、全人類の守護者と言うことではない。
風のうしろを歩むもの
声 - 由良香
「草原の民」と呼ばれる人狼族の少女。「婿探し」「門探し」の2つの目的で街にやってきた。魔力によって「」を操ることができる。彼女の認識する「風」と、一般に認知される風はその性質が異なり、真空中ですら「風」を操る事ができる。「風の後ろを歩むもの」は2つ名で真名は別にあり、人語では発音できない。義理堅く、恩を受けた相手には信頼を寄せる。
尚、ネットの界隅でよく見られる「かぜこ(風子)」または「かぜぽ」という名前は、製作スタッフが彼女の名前を簡略化する為に付けた愛称である。「風子」を「ふうこ」と読んだ場合、同じニトロプラス作品の『天使ノ二挺拳銃』に出てくるキャラクターと被る為に「かぜこ」となった。
花輪黄葉
声 - 霧島七海
主人公の住むアパート「メゾン・フォレドー」の管理人である、年上の女性。人類の3つの守護者の1つ、“最も古い祈り”と呼ばれる存在。「母性」を司る。その正体は子供を思う親の祈りが生み出した機械人形であり、人外に対し圧倒的な力を誇る。昼間は優しい管理人を演じ、夜の裏では人を魔物の手から守り続けている。
広報用のポスターやイラストなどでは、彼女一人だけヒロインらしくない出で立ちをしている。

周囲の人物[編集]

九門恵(くもん めぐみ)
声 - みる
主人公の妹(血が繋がっていない義妹)。峰雪家の支援でイギリスに留学していたが一時帰国。花輪黄葉の提案により、滞在中は主人公と一緒のアパートに住む。
ブラコンであり、そのため嫉妬深いところも。幼少時は卓球が好きで、腕前もかなりのもの。
小説版『塵骸魔京〜ファンタスティカ・オブ・ナイン〜』と「塵骸魔京〜ライダーズ・オブ・ダークネス〜』では、彼女もターゲットになっている。
峰雪綾(みねゆき りょう)
声 - 先割れスプーン
主人公の友人で、数少ない理解者の1人。の息子で、故事成語に異常に詳しく、よく用いる。将来の夢はミュージシャンになることであるが楽器の類が演奏できるという事実はない。実は特撮マニア。ノベライズ版では彼の特撮知識が活かされる事になる。
初期設定画では坊主そのものの風貌だったが、後に長髪になっていった。
牧本美佐絵(まきもと みさえ)
声 - 矢沢泉
主人公のクラスメイトで学級委員。主人公や峰雪に物怖じせず話せる人。密かに克綺に恋心を抱いている。
風の後ろを歩むものシナリオでは、ストラス製薬の人体実験により実験体No.9「ファンタスティカ」に改造される。門開放の実験中、瀕死だった克綺に残った生命力を与え消滅する。
ファミ通文庫ノベライズ版『塵骸魔京〜ファンタスティカ・オブ・ナイン〜』および後編『塵骸魔京〜ライダーズ・オブ・ダークネス〜』ではメインヒロインとして活躍する。

夜闇の民[編集]

メルクリアーリ・ジョヴァンニ
声 - 富士爆発
主人公の通う学校の英語教師であり、神父。生徒からは“最強の”メルと呼ばれることもある。その正体は「夜闇の民」と呼ばれる吸血鬼一族の長。
ルートによって、主人公の後援者に回ることも、最大の敵となることもある。
田中義春(たなか よしはる)
声 - 秋山樹
撫で付けた薄毛が印象的な、冴えない中年サラリーマンの「夜闇の民」。格闘術を身に付けており、風のうしろを歩むものと互角に戦う。元は人間だが、後に血を吸われて夜闇の民となったようである。
彼方左衛門尉雪典(かなた さえもんのじょう ゆきのり)
声 - 風霧瞬
「夜闇の民」の一員である、金髪の鎖鎌手裏剣といった武器を用いる。メルクリアーリを崇拝し自分の一族以外は全て敵とみなしている。己の力の為、克綺の血肉を欲している。

ストラス製薬[編集]

神鷹士郎(こうだか しろう)
声 - 黒瀬鷹
ストラス製薬の社長。何よりも魔物を憎んでおり、魔物のいない世界を作るために主人公を利用しようとする。
希羽
声 - 葉月ミカ
神鷹の秘書。数多くの設定を持つが、いまいち地味な役回りとなった。
鳥賀陽(うがや)
声 - 海原エレナ
ストラス製薬に所属する研究者。人間に魔物の力を持たせる研究を行っている。性格は温厚で怖がりではあるが、研究のことしか興味が無い。
ノベライズ版では、物語の鍵を握る重要人物となっている。

その他[編集]

奇綿津見玄比賣命
声 - 矢沢泉
「わだつみの民」と呼ばれる魚人族の女王。人間の姿になったときは、喪服の少女となる。
人間の姿の時のイラストは、ディディーの没イラストから流用された。
闇の聖母
金髪の姿は14・5歳の少年で人類の3つの守護者の1つ、“最も深き飢え”と呼ばれる存在。「知性」を司る。人類に必要とされなくなり、限界を迎える前にメルクリアーリに利用されている。
謎の少女(ディディー)
声 - まきいづみ
いつでも日傘を差している少女。その正体は死神で、魂を迷わぬように導く存在。
兄がいるそうだが、こちらは劇中に登場しない。
隠しヒロインであり、特定の条件を満たすと攻略可能になる。

関連商品[編集]

ムック本[編集]

百歌絵巻 塵骸魔京公式読本ホビージャパン※アダルト書籍)

小説[編集]

塵骸魔京 ~ファンタスティカ・オブ・ナイン~(エンターブレイン/ファミ通文庫)
塵骸魔京 ~ライダーズ・オブ・ダークネス~(エンターブレイン/ファミ通文庫)

カードゲーム[編集]

Lycee
シルバーブリッツのトレーディングカードゲーム。収録エキスパンションは、Nitoroplus1.0など。
ドミニオンキャラクターズ
ホビージャパントレーディングカードゲーム。収録エキスパンションは、ニトロプラスカードマスターズなど。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 井上純弌のブログで明らかにされた[1]

外部リンク[編集]