填料

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

填料(てんりょう)は、プラスチック合成ゴムなどに添加する、白色不透明の無機材料である。フィラー (filler) ともいう。

天然のカオリナイトや合成の炭酸カルシウムなどが使われる[1][2]

出典[編集]

  1. ^ 填料 - ATOMICA
  2. ^ 紙ができるまで 原料・薬品 - 株式会社TTトレーディング

関連項目[編集]