塩見清仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

塩見 清仁(しおみ きよひと)は、日本地方公務員東京都交通局長、東京都オリンピック・パラリンピック準備局長、東京都生活文化局長、東京都主税局長を経て、はとバス代表取締役社長

人物・経歴[編集]

福島県耶麻郡塩川町(現喜多方市)出身[1][2][3]。1983年中央大学法学部卒業、東京都庁入庁[1]東京都総務局都区制度改革担当部長等を歴任[4]東京都中央卸売市場管理部長として、築地市場移転問題にあたったのち[5]東京都交通局次長、東京都交通局長を経て、2016年から東京都オリンピック・パラリンピック準備局長を務め、小池百合子東京都知事本部長を務めた都政改革本部の下、予算の妥当性の調査にあたるなどした[1]。2017年東京都生活文化局[6]。2018年東京都福祉保健局理事[7]、社会福祉法人東京都社会福祉事業団理事長[8]。2019年から東京都主税局[9]中央大学学員会東京都庁支部長[10]。2020年はとバス代表取締役社長[11]東京都観光財団監事[12]

脚注[編集]

先代
新田洋平
東京都交通局長
2015年 - 2016年
次代
山手斉
先代
中嶋正宏
東京都オリンピック・パラリンピック準備局長
2016年 - 2017年
次代
潮田勉
先代
中嶋正宏
東京都生活文化局長
2017年 - 2018年
次代
浜佳葉子
先代
目黒克昭
東京都主税局長
2019年 - 2020年
次代
砥出欣典