堤健吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
堤 健吾 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ツツミ ケンゴ
ラテン文字 TSUTSUMI Kengo
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-03-08) 1978年3月8日(40歳)
出身地 大分県大分市
身長 181cm
体重 75kg
選手情報
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2007
2008-2010
YKK AP
カターレ富山
()
89 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年1月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

堤 健吾(つつみ けんご、1978年3月8日 - )は、大分県出身の元サッカー選手。ポジションはDF

経歴[編集]

東福岡高校時代は山下芳輝小島宏美(同期)、本山雅志(1年後輩)らと共にプレー。国士舘大学卒業後、当時北信越フットボールリーグ所属だったYKKに入団し、長らくセンターバックの一角として活躍した。

2008年に所属チームとアローズ北陸が合併し誕生したカターレ富山に加入し、チーム最年長選手としてJ昇格に貢献。Jリーグ(J2)に舞台を移した2009年も開幕からレギュラーとして起用された。2010年は25試合に出場し、4月29日にはザスパ草津戦にてJリーグ初ゴールを決めた。2011年1月14日、現役引退を発表した。現在スカパー中継富山戦の解説も務める。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1999 国士舘大 14 JFL 5 0 - 0 0 5 0
2000 YKK 17 北信越 - 1 0
2001 YKK 17 JFL 29 1 - - 29 1
2002 YKK 3 JFL 16 2 - 1 0 17 2
2003 YKK 3 JFL 28 2 - - 28 2
2004 YKK AP 3 JFL 28 3 - - 28 3
2005 YKK AP 3 JFL 28 2 - - 28 2
2006 YKK AP 3 JFL 27 2 - 2 0 29 2
2007 YKK AP 3 JFL 31 1 - - 31 1
2008 富山 3 JFL 24 1 - 1 0 25 1
2009 富山 3 J2 40 0 - 1 0 41 0
2010 富山 3 J2 25 1 - 1 0 26 1
通算 日本 J2 65 1 - 2 0 67 0
日本 JFL 216 14 - 4 0 220 14
日本 北信越 - 1 0
総通算 - 6 0

外部リンク[編集]