堀野仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

堀野 仁(ほりの じん、1975年8月27日 - A型)は、日本の自動車レーサーである。全日本プロドリフト選手権D1グランプリ)等に参戦する。

人物[編集]

1975年(昭和50年)生まれ。秋田県出身。A型。 D1GPに参戦しつつ、ドリフトマッスルやD1SL等にも参戦している。

秋田スバル南営業所にてメカニックとして 8 年間勤務後、平成13年8月 TOPS AUTOMOTIVE SERVICE をオープン。

地元である秋田市で TOPS AUTOMOTIVE SERVICE を経営するかたわら、ドリフトやレースに挑戦する後輩達のサポートや育成活動を行っている。

2016年からFormula D Japanへ参戦していて、2017年度から自社チーム体制での参戦。

イベント実績[編集]

仙台ハイランドテクニカルコースにてBNスポーツD1選考会の企画・大会進行・設営・デモラン・同乗走行

日光サーキットD1選考会にてデモ走行・同乗走行

□スポーツランド菅生 菅生フェスティバルにてデモ走行

□青森県にてドリフトスクール講師・デモ走行・同乗走行

□筑波サーキット RX7 ミーティングにてデモ走行・審査員

□岩手県クルマドー様イベント依頼によりトークショー・RC 大会審査員

□AKT 秋田テレビ放送主催のイベントにてデモ走行と VTR「ドリフトとは」を収録・放送

□東北カーホビーショーデモ走行・岩手めんこいテレビ生放送出演

□青森モーターランドSP にて D1 選考会の審査員を担当

□青森モーターランドSP にて D1SL 審査員を担当

□仙台ハイランドレースウェイドリコン GP 審査員・デモ走行を担当

□アメリカンフェスティバルにてドリフトデモ走行・岩手めんこいテレビ出演 その他東北エリアにてトークショーやミニサーキットでの審査員

□2012 年より、毎年 8 月に秋田県「新協和カートランド」にて開催される「ドリフト夏祭 り」の主催団体員として活動

□2014 年 8 月 マレーシア ドリフトイベントにて審査員を担当

主な大会成績[編集]

2007年 D1ストリートリーガル SUGO大会 優勝

2012年 The DRIFT Muscle SUGO大会 優勝

2013年 The DRIFT Muscle SUGO大会 3位

2013年 もてぎ1.5チャレンジカップ 3位

2016年 D1GP Rd.2 FUJI  予選3位通過決勝進出

2016年 D1GP Rd.4 TSUKUBA 予選3位通過決勝進出

2016年 Formula D Japan Rd.1 決勝トーナメントTOP32進出

2016年 Formula D Japan Rd.2 決勝トーナメントTOP8進出

2016年 Formula D Japan Rd.3 決勝トーナメントTOP32進出

2016年 Formula D Japan Rd.4 決勝トーナメントTOP16進出

2016年 Formula D Japan シリーズランキング12位

2016年 All Star Drift Thailand Championship(タイ) ベスト8進出

2017年 TONNKA DRIFT KING 2017 (マレーシア)  総合3位

2017年 Formula D Japan Rd.1 決勝トーナメントTOP32進出

2017年 Formula D Japan Rd.2 決勝トーナメントTOP16進出

2017年 Formula D Japan Rd.3 決勝トーナメントTOP16進出

2017年 Formula D Japan Rd.4 決勝トーナメントTOP32進出

2017年 Formula D Japan Rd.5 決勝トーナメントTOP16進出

2017年 Formula D Japan シリーズランキング64台中総合12位

取得ライセンス[編集]

□JAF国内Aライセンス

D1GRAND PRIX

□D1GRAND PRIX審査員

□The DRIFT Muscle

□Formula D PRO

外部リンク[編集]