堀真一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

堀 真一郎(ほり しんいちろう、1943年 - )は、日本の教育学者、教育実践家。学校法人きのくに子どもの村学園理事長。元大阪市立大学教授

福井県生まれ。京都大学教育学部卒、同大学院単位取得退学。A・S・ニールを日本に紹介した霜田静志に私淑、自らもニールの著作の翻訳者、「ニイル研究会」を設立、その代表を務める。大学の教授職を辞めて、ニールのサマーヒル・スクールを範とした新しい学校を目指して、1992年4月、和歌山県橋本市に、きのくに子どもの村小学校を開校。

主な著作[編集]

  • 『ニイルと自由な子どもたち サマーヒルの理論と実際』黎明書房 1999年
  • 『自由学校の子どもたち きのくに子ども村のおもしろい人々』黎明書房 1998年
  • 『自由学校の設計 きのくに子どもの村の生活と学習』黎明書房 1997年
  • 『きのくに子どもの村 私たちの小学校づくり』ブロンズ新社 1994年
  • アレグザンダー・サザランド・ニール/堀真一郎訳『新訳ニイル選集』①~⑤ 黎明書房 1995年

外部リンク[編集]