堀田丸正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
RIZAPグループ > 堀田丸正
堀田丸正株式会社
Marusho Hotta Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証スタンダード 8105
1974年4月13日上場
本社所在地 日本の旗 日本
103-0022
東京都中央区日本橋室町四丁目1番11号
設立 1933年昭和8年)2月1日
(株式会社丸正商店)
業種 卸売業
法人番号 1010001034953 ウィキデータを編集
事業内容 和装・アパレル・寝装品・宝飾品の卸売
代表者 平岩 誠(代表取締役社長)
資本金 1億
(2021年8月1日現在)
発行済株式総数 5,964万348株
(2018年3月31日現在)
売上高 連結:37億7,900万
2021年3月期)
営業利益 連結:-5億3,600万
(2021年3月期)
純利益 連結:-8億900万円
(2021年3月期)
純資産 連結:32億7,600万
(2021年3月31日現在)
総資産 連結:40億4,000万
(2021年3月31日現在)
従業員数 連結:114名 単独:99名
(2021年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 RIZAPグループ(株) 62.22%
(2018年3月31日現在)
主要子会社 堀田(上海)貿易有限公司 100%
外部リンク https://www.hotta-marusho.co.jp/
テンプレートを表示

堀田丸正株式会社(ほったまるしょう、英文名称: Marusho Hotta Co., Ltd.)は、1933年に設立した繊維製品・宝飾品卸売の株式会社である。RIZAPグループの子会社。

概要[編集]

高島礼子中村勘三郎五木ひろし井上順ら芸能人の名前を冠した着物やジュエリーのブランドを持つ。

2000年3月にヤマノグループ傘下となり、2007年4月1日に同じヤマノグループ傘下の意匠撚糸製造販売の堀田産業と合併し、商号を堀田丸正に変更した。

2017年5月にRIZAPグループとの資本業務提携を発表[1]。ヤマノホールディングスは保有する株式の大半を売却し、親会社から外れた[2]。同年6月に第三者割当増資が行われ、RIZAPグループの子会社となった。

沿革[編集]

  • 1861年 - 創業。
  • 1894年10月 - 日本橋大伝馬町にて呉服問屋を開業。
  • 1933年2月1日 - 株式会社丸正商店設立。
  • 1944年 - 株式会社丸正に商号変更。
  • 1974年4月 - 東京証券取引所市場第二部に上場。
  • 2000年3月 - 第三者割当増資により、ヤマノグループ傘下となる。
  • 2007年4月1日 - 堀田産業株式会社を吸収合併、商号を堀田丸正株式会社に変更。
  • 2008年7月 - 株式会社天創を吸収合併。
  • 2013年4月 - タケオニシダ・ジャパン株式会社を吸収合併。
  • 2014年10月 - 丸福商事株式会社を吸収合併。
  • 2017年5月 - ヤマノホールディングスが保有株式の大半(議決権所有割合52.42%のうち43.29%)を売却し、親会社でなくなる[2]
  • 2017年6月 - RIZAPグループに第三者割当増資を行い、同社の子会社となる[1][3]

関係会社[編集]

  • 株式会社丸正ベストパートナーグループ
  • 株式会社西田武生デザイン事務所
  • 株式会社吉利
  • 堀田(上海)貿易有限公司

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]