堀内茂男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

堀内 茂男(ほりうち しげお)は日本の劇作家放送作家1933年東京都生まれ。学習院大学経済学科卒業。

大学在学中に、演劇集団「マスカラ」の旗揚げに参加し、脚本を担当した。以後、テレビドラマやラジオ等において、構成作家として活動する。

長寿ラジオ番組『JET STREAM』のナレーション構成担当としても知られる。1970年より同番組に参加し、「遠い地平線が消えて…」で始まる有名なナレーションを手掛けた。その後1994年末で一旦降板したが、2002年より同番組の構成に復帰し、現在も取材を行う毎日である[1]

主な担当番組[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ番組[編集]

主なメディア露出[編集]

主な著書・戯曲[編集]

  • 市場 - 「現代日本戯曲大系4 1957-1960」(2006年5月、三一書房ISBN 4-380-71530-2)に収録
  • 伽羅物語(戸田邦雄作曲オペラ) - 原作
  • ジェット・ストリーム 写真と叙情による世界旅行(1977年、ルック社)
  • 堀内茂男戯曲集 方丈記(2000年4月、南斗書房、ISBN 4-434-00160-4
  • JET STREAM 旅への誘い詩集 〜遠い地平線が消えて〜(2010年8月、TOKYO FM出版、ISBN 978-4-88745-234-3

脚注[編集]

  1. ^ インタビュー「あの人とこんな話」(朝日求人ウェブ/朝日新聞社)より。