堀之内信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
堀之内信号場
行違いを行う「成田エクスプレス」 (2010年5月17日)
行違いを行う「成田エクスプレス」
(2010年5月17日)
ほりのうち
Horinouchi
JO 35 成田
所在地 千葉県成田市堀之内
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 成田線(空港支線)
電報略号 ホチ
開業年月日 2009年平成21年)3月14日[1]
テンプレートを表示
分岐器のある左側の線路が堀之内信号場。右側1線は京成成田空港線(2010年7月17日)
堀之内信号場の位置(成田国際空港内)
堀之内信号場
堀之内信号場の位置

堀之内信号場(ほりのうちしんごうじょう)は、千葉県成田市堀之内にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)成田線(空港支線)の信号場である。2009年平成21年)3月14日に使用開始した[1]

概要[編集]

この信号場は、京成電鉄成田空港線(成田スカイアクセス)建設に伴い、成田方にあった根古屋信号場の代替として設置された信号場である[1]。京成電鉄本線と合流する手前にある堀之内トンネル付近に設置されている。京成電鉄成田空港線(成田スカイアクセス)との併走区間にあり、軌間の異なる(JR東日本〈狭軌〉、京成電鉄〈標準軌〉)単線が並行する単線並列区間にある。

また、成田空港線(成田スカイアクセス)に所属する根古屋信号場も同様に単線区間を拡張して設置されている。

構造[編集]

成田駅より空港第2ビル駅方向にある2線を持つ単線区間行き違い型の信号場で、一線スルー構造である。

周辺[編集]

他にもゴルフ場、神社、仏閣が点在している。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
成田線(空港支線)
成田駅 (JO 35) - (成田線分岐点・運転上は成田駅構内扱い) - 根古屋信号場 - 堀之内信号場 - 空港第2ビル駅 (JO 36)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』26号 総武本線・成田線・鹿島線・東金線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年1月17日、23頁。