栃木県道・群馬県道・埼玉県道7号佐野行田線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
埼玉県道7号から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svg
栃木県道7号標識
Japanese Route Sign Number 7.svg
群馬県道7号標識
Japanese Route Sign Number 7.svg
埼玉県道7号標識
栃木県道7号 佐野行田線
群馬県道7号 佐野行田線
埼玉県道7号 佐野行田線
主要地方道 佐野行田線
地図
栃木県道・群馬県道・埼玉県道7号佐野行田線の位置(栃木県内)
佐野
佐野
田島
田島
主な経由地(栃木県内)
栃木県道・群馬県道・埼玉県道7号佐野行田線の位置(群馬県内)
館林
館林
大佐貫
大佐貫
主な経由地(群馬県内)
栃木県道・群馬県道・埼玉県道7号佐野行田線の位置(埼玉県内)
上新郷
上新郷
長野
長野
主な経由地(埼玉県内)
制定年 1962年
起点 栃木県佐野市大橋町【地図
主な
経由都市
群馬県 館林市邑楽郡明和町
埼玉県 羽生市
終点 埼玉県行田市桜町3丁目【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0050.svg 国道50号
Japanese National Route Sign 0122.svg 国道122号
Japanese National Route Sign 0125.svg 国道125号
Japanese National Route Sign 0354.svg 国道354号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

栃木県道・群馬県道・埼玉県道7号佐野行田線(とちぎけんどう・ぐんまけんどう・さいたまけんどう7ごう さのぎょうだせん)は、栃木県佐野市から埼玉県行田市を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

栃木県佐野市から南下して群馬県館林市、埼玉県羽生市を経由し行田市に至る道路。途中、館林市緑町交差点から新宿二丁目交差点までは国道354号と重複しており、明和町大佐貫南交差点から羽生市昭和橋交差点までは国道122号と重複している。 かつては佐野市の本町交差点を起点とし、東武鉄道佐野線の佐野市駅の横を通り、田島町で現道と合流する区間と、館林市の足次北交差点から館林市市街地を通り抜け、新宿2丁目交差点の現道までの区間が指定されていた。

江戸時代は日光脇往還と呼ばれており、沿道には並木が残る。

館林市の住民からは5号道路という通称で呼ばれている。

起点の栃木県佐野市〜群馬県館林市東広内町間は4車線で整備されており、それ以南は2車線となっており、埼玉県内は農村部の田園地帯を通り、歩道のない狭い区間がある。

路線データ[編集]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

道路施設[編集]

  • 渡良瀬大橋(渡良瀬川、群馬県館林市下早川田町)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路の特記がないものは市道・町道

交差する道路 交差点名
栃木県道270号佐野環状線 鹿沼田沼方面
栃木県道67号桐生岩舟線
栃木県道128号佐野太田線 (日光例幣使街道)
佐野市 大橋町
栃木県道270号佐野環状線 赤坂町南
国道50号佐野バイパス 田島インター
群馬県道373号海老瀬館林線 館林市 広内町
群馬県道57号館林藤岡線 大手町
群馬県道57号館林藤岡線 市役所前
群馬県道304号今泉館林線
群馬県道365号板倉籾谷館林線
群馬県道2号前橋館林線 松原一丁目
国道354号
群馬県道366号江口館林線
-(屈折) 緑町
-(屈折) 国道354号 新宿二丁目
-(屈折) 諏訪町
- 群馬県道83号熊谷館林線 青柳
群馬県道368号上中森川俣停車場線 群馬県道361号矢島大泉線 明和町 大佐貫
国道122号(館林明和バイパス -(屈折) 大佐貫南
群馬県道368号上中森川俣停車場線 川俣
国道122号 -(屈折) 羽生市 昭和橋
埼玉県道59号羽生妻沼線 愛宕神社前
埼玉県道128号熊谷羽生線 -(屈折) 上新郷
-(屈折) 埼玉県道128号熊谷羽生線 行田市 荒木
埼玉県道197号武州荒木停車場線 - (大字荒木地内)
埼玉県道306号上中森鴻巣線 埼玉県道20号足利邑楽行田線
埼玉県道306号上中森鴻巣線
小見
国道125号行田バイパス 小見(南)
埼玉県道128号熊谷羽生線 長野ロータリー

通過する鉄道と河川[編集]

沿道の施設等[編集]

佐野市
館林市
羽生市
  • 愛宕神社
  • 道の駅はにゅう
行田市

沿線風景[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 道路現況調書 平成19年4月1日現在
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

参考文献[編集]

  • 栃木県県土整備部道路保全課 『道路現況調書 平成19年4月1日現在』、2008年。

関連項目[編集]