埼玉県立羽生実業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

埼玉県立羽生実業高等学校(さいたまけんりつはにゅうじつぎょうこうとうがっこう)埼玉県羽生市にある専門高校。略称は羽実(はじつ)。

沿革[編集]

  • 1919年 前身の組合立羽生農業学校開校。
  • 1940年 校名を埼玉県羽生実業学校に改称。
  • 1948年 学制改革により埼玉県羽生実業高等学校に改称。
  • 1948年 現在地に移転。
  • 1949年 埼玉県に移管。埼玉県立羽生実業高等学校に改称。
  • 1997年 園芸科、農業経済科、商業科、情報処理科、ビジネス会計科設置。

部活動[編集]

運動部[編集]

弓道部、剣道部、サッカー部、山岳部、ソフトボール部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、卓球部、男子バドミントン部、女子バドミントン部、男子バスケット部、女子バスケット部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、野球部、陸上

文化部[編集]

英語部、家庭部、茶道部、華道部、コンピュータ部、書道部、写真部、ブラスバンド部、放送部、ワープロ部、文芸部、漫画研究部、簿記部、科学

備考[編集]

  • 現在、県内で唯一校名に「実業」が入っている公立高校である。
  • スクールショップ「夢実(ゆめみ)ガーデン羽実屋」は、羽生市民プラザで毎週金曜日の14時から15時に即売を行っている。
  • 夢実(ゆめみ)ガーデン羽実屋は、生徒たちによって付けられた名前である。
  • コンピュータ部はこの学校で唯一全国大会に出場している部活動である。
  • ロードレースと呼ばれる「持久走大会」では、男子は10km、女子は7kmを走る。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]