埼玉県立朝霞高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
埼玉県立朝霞高等学校
Asaka high school.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 埼玉県の旗 埼玉県
設立年月日 1963年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 11130K
所在地 351-0015
埼玉県朝霞市幸町3-13-65
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
埼玉県立朝霞高等学校の位置(埼玉県内)
埼玉県立朝霞高等学校

埼玉県立朝霞高等学校(さいたまけんりつあさかこうとうがっこう)は、埼玉県朝霞市にある公立高等学校である。

概要[編集]

1963年昭和38年)に創立した。全日制単位制普通科、定時制普通科を設置。一学年の学級数は全日制8学級、定時制2学級と多くの生徒が在籍し、「朝高」(あさこう)の略称・愛称で呼ばれている。

交通アクセス[編集]

かつては志木駅・朝霞駅からの路線バスがロータリーまで乗り入れていた。

部活動等[編集]

運動部、文化部問わず部活動は非常に盛んである。特に山岳部がインターハイ、関東大会への常連である。また剣道部が関東大会に出場した他、水泳部、野球部、ハンドボール部、卓球部、サッカー部など数多くの部が県大会に出場、文化部でも美術部や書道部などが県で入賞している。また、JRC同好会やゲートボール同好会などの同好会もあり、合わせて40の部、同好会が活動している。

なお、定時制でも部活動を行っており、野球部・バスケットボール部・卓球部・バドミントン部などが活動している。

施設[編集]

埼玉県の防災拠点校に指定されている。2000年(平成12年)に完成した体育館には、ソーラーパネルや備蓄倉庫、地下タンク、雨水をためる貯槽などの設備がある。

シンボルツリーのの名を冠した「けやき会館」(合宿所)では、バレー部やバドミントン部など多くの部で校内合宿を行っている。また、屋上の天文台は、県内でも数少ない施設で、例年、地学部 が「星見の会」を開いている。

他に、武道場や屋外50mプールも有しており、施設は充実してる。

校歌・応援歌[編集]

作詞が谷川俊太郎、作曲が湯浅譲二の校歌は2番まで。公式サイトでは、校歌を聞くことができる。

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]