埼玉最終兵器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
埼玉最終兵器
生誕 (1982-05-16) 1982年5月16日(36歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県 
ジャンル 同人音楽
職業 作曲家アレンジャー
公式サイト Live House S.S.H

埼玉最終兵器(さいたまさいしゅうへいき 1982年5月16日 - )は、日本作曲家アレンジャー。頭文字をとって「S.S.H.」と略記されることもある。 埼玉県在住の兄弟によって結成されたユニットであり、実際曲を作っているのは弟で、兄はマネジメントをしている(たまソフト公式HPより)。 また、190cm近くの大男であるらしい(hosplug聴き変 第16回より)。

来歴[編集]

音楽的特徴[編集]

初期(2000年 -)の埼玉最終兵器のスタイルは専らゲームミュージックHR/HMアレンジである。BPMは200を越えるものが少なくない。ギターのリフに特徴があり、速弾き(風)ギターソロが曲中に盛り込まれることが多い。またその音楽表現は、稀にギターが生で録られるものの、基本的には全て打ち込みによって行われる。2003年以降は前述のスタイルを貫きつつオリジナルも手がけ、最近ではギターに平松俊紀を迎えることも多い。

ディスコグラフィー[編集]

  • 冥土 陰 埼玉
  • LOST CHILD SOUND TRACK from 埼玉最終兵器 side-A
2003年9月25日 / -
  • LOST CHILD SOUND TRACK from 埼玉最終兵器 side-B
2004年2月13日 / -
  • Sixty Nine2 ORIGINAL SOUND TRACK FROM 埼玉最終兵器
2004年10月22日 / HBMS-013
  • DECEITFUL WINGS
2005年10月19日 / KDSD-10011
  • RED LUCIFER RISING
2006年8月23日 / KDSD-10017

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイトLive House S.S.HInfoページより。(2013/09/14閲覧)

外部リンク[編集]