城間修平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
城間修平
Shuhei Shiroma
引退  No.11
ポジション SF/SG
背番号 11
身長 189cm (6 ft 3 in)
体重 88kg (194 lb)
基本情報
本名 城間修平
ラテン文字 Shuhei Shiroma
日本語 城間修平
誕生日 (1983-01-16) 1983年1月16日(36歳)
日本の旗 日本
出身地 沖縄県
ドラフト  
選手経歴
2005年 - 2006年
2006年 - 2008年
福岡レッドファルコンズ
高松ファイブアローズ

城間 修平(しろま しゅうへい、1983年1月16日 - )は、沖縄県出身のプロバスケットボール選手である。ポジションはSFSG。背番号11。189cm、88kg。元高松ファイブアローズ所属。


来歴[編集]

北中城高校ではインターハイウィンターカップに出場。

日本大学進学後も、日下光仲西翔自蒲谷正之らとともにチームの中心メンバーとなり、オールジャパンにも出場した。

卒業後の2005年、福岡レッドファルコンズに入団するが、シーズン途中でチームが解散の憂き目に遭う。

シーズン終了後、bjリーグ高松ファイブアローズよりドラフト3巡目(全体10位)指名を受け入団。チームの新規参入1年目からの準優勝に貢献する。

2008年引退。

現在[いつ?]は母校である日大でアシスタントコーチを務めている。

経歴[編集]

  • 北中城高校 - 日本大 - 福岡レッドファルコンズ(2005年〜2006年) - 高松ファイブアローズ(2006年〜2008年)

エピソード[編集]

  • 2009年に古巣の高松ファイブアローズが経営難に陥った際、個人スポンサーの募集に応じている。[1]
  • 小学校高学年あたりから180cm代をキープしているとのこと。諸説あり。

脚注[編集]

  1. ^ 個人スポンサーの名前コートに”. 四国新聞. 2009年10月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]