垣田高夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
垣田 高夫
Kakita takao.jpg
垣田高夫理学博士
生誕 (1928-02-23) 1928年2月23日
日の丸 日本岐阜県
死没 (2018-10-11) 2018年10月11日(90歳没)
日本の旗 日本 東京都西東京市
国籍 日の丸 日本
研究分野 偏微分方程式論、関数解析学
研究機関 早稲田大学理工学部
出身校 東京文理科大学
主な受賞歴 瑞宝中綬章
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

垣田 高夫(かきた たかお、1928年 -2018年10月11日)は、日本の数学者。専門は偏微分方程式論、関数解析学。理博。早稲田大学名誉教授。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『シュワルツ超関数入門』日本評論社〈日評数学選書〉、1985年8月。ISBN 4-535-60112-7
  • フーリエ解析と超関数』日本評論社〈現代応用数学の基礎〉、1994年5月。ISBN 4-535-60828-8
  • ルベーグ積分しょーと・こーす』日本評論社、1995年5月。ISBN 4-535-60411-8
  • 微分方程式裳華房〈応用解析セミナー〉、1996年11月。ISBN 4-7853-1502-4

共著・編著・共編書[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「春の叙勲 中綬章以上と在外邦人、外国人叙勲の受章者一覧」『読売新聞』2015年4月29日朝刊

関連項目[編集]

外部リンク[編集]