垣守博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
垣守博 Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム かきもり ひろし
ラテン文字 Hiroshi Kakimori
国籍 日本の旗 日本
競技 トラック競技
種目 110mハードル, 400mハードル
大学 中央大学
生年月日 (1968-03-31) 1968年3月31日(51歳)
成績
地域大会決勝 アジア競技大会
110mH 4位 (1986年
国内大会決勝 日本陸上競技選手権大会
110mH 優勝 (1986年)
400mH 2位 (1986年)
自己ベスト
400mハードル 49秒93 (1987年)[1]
編集 テンプレートのヘルプを表示する

垣守 博(かきもり ひろし、1968年3月31日 - )は日本の男子陸上競技選手。専門はハードル走。

奈良県立添上高等学校中央大学卒。1985年ジャカルタで開催されたアジア陸上競技選手権大会の400mハードルで3位、翌年の世界ジュニア陸上競技選手権大会では2位になっている。日本陸上競技選手権大会では1986年に110mハードルで優勝、1988年にも400mハードルで3位になっている。

主要大会成績[編集]

  • 1988年
    • 日本陸上競技選手権大会 400mH 3位 (51秒65)

『日本陸上競技連盟七十年史』(1995年)参考

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「2012年4月号別冊第1付録 記録年鑑2011」『月刊陸上競技』第46巻第5号、講談社、2012年4月号、 60頁。

外部リンク[編集]