坂野泰治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

坂野 泰治(ばんの たいじ、1946年10月19日 - )は、愛知県出身の官僚社会保険庁長官NHK監事などを歴任。

経歴[編集]

愛知県出身。愛知県立旭丘高等学校を経て、京都大学法学部卒業後、行政管理庁に入庁。後藤田正晴行政管理庁長官(その後、総務庁長官)の秘書官事務取扱、総務庁行政管理局企画調整課長、行政管理局長などを経て、道路関係四公団民営化推進委員会設立準備室長などを務めた。その後、社団法人行政情報システム研究所(総務省の外郭団体)理事長に就任、日本放送協会に移り同監事。

2007年柳澤伯夫厚生労働大臣による村瀬清司(社会保険庁長官)更迭に際し、社会保険庁長官に就任した。

前述した役職のほかに、内閣官房内閣審議官などの要職を歴任している。