坂梨朋彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
坂梨 朋彦
Tomohiko Sakanashi
堺ブレイザーズ  No.14
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1987-12-29) 1987年12月29日(31歳)
出身地 熊本県合志市
ラテン文字 Tomohiko Sakanashi
身長 170cm
体重 70kg
選手情報
所属 堺ブレイザーズ
愛称 サカナシ
ポジション L
指高 220cm
利き手
スパイク 300cm
ブロック  
テンプレートを表示

坂梨 朋彦(さかなし ともひこ、1987年12月29日 - )は、日本の男子バレーボール選手。熊本県合志市出身。ポジションはリベロVプレミアリーグ堺ブレイザーズ所属。

来歴[編集]

西合志中央小学校からバレーボールを初め、西合志中学校へ進学。熊本工業高校では、17年振りの春高出場を果たし、その後東亜大学へ進学。大学1年の時に全日本ジュニア代表に選ばれ、2006年にイランで開催された第13回アジアジュニアに出場し、準優勝、ベストディガー賞を受賞[1]。2008年西日本インカレでは3年ぶりの優勝に貢献し、リベロ賞を受賞した[2]。この年の東西対抗戦にはキャプテンとして選出され、大会史上初めて大学西軍男子が勝利を収め、最優秀選手賞、リベロ賞を受賞。大学在学中の2009年11月に堺ブレイザーズの内定選手になり[3]、卒業後の2010年に堺に入団した。 雑貨屋好きや晴れ男でも知られる。

2010年、全日本代表登録メンバーに初選出された。

所属チーム[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]