坂東亀三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鶴の丸

坂東 龜三郞(ばんどう かめさぶろう、新字体:亀三郎)は、歌舞伎役者の名跡。屋号音羽屋定紋は鶴の丸 [1]、替紋は結び八重片喰。

  • 四代目 坂東龜三郞
    • 三代目の長男、1943– 。
    • 四代目坂東龜三郞 → 八代目坂東薪水 → 二代目坂東亀藏 → 八代目坂東彦三郎 → 初代坂東楽善
  • 六代目 坂東亀三郞
    • 五代目の長男、2013– 。当代。2017年5月「團菊祭五月大歌舞伎」の「壽曽我対面」にて初舞台。
    • 六代目坂東亀三郞

脚注[編集]

  1. ^ 彦三郎、亀三郎、亀寿が「襲名を祝う会」で語った思い”. かぶきびと (2017年1月30日). 2017年2月13日閲覧。