坂本紘司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
坂本 紘司 Football pictogram.svg
名前
愛称 ミスターベルマーレ
カタカナ サカモト コウジ
ラテン文字 SAKAMOTO Koji
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-12-03) 1978年12月3日(39歳)
出身地 滋賀県野洲市
身長 175cm
体重 68kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1999 ジュビロ磐田 0 (0)
2000-2012 湘南ベルマーレ 456 (57)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年1月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

坂本 紘司(さかもと こうじ、1978年12月3日 - )は日本の元プロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーフォワード

来歴[編集]

静岡学園高校三年生の秋、高校選手権静岡予選で挙げた13得点の記録は未だに破られていない。全国大会では準決勝まで進むが、中村俊輔がいた桐光学園PK戦の末敗れた。大会後の日本高校選抜では北嶋秀朗と2トップを組んだ。セゾンFC・静岡学園高の同期に倉貫一毅がいる。

高校卒業後はジュビロ磐田に入団したが、出場機会に恵まれないまま2000年湘南ベルマーレに移籍した。

元々はフォワードの選手であり、湘南移籍後もオフェンシブなポジションで出場していたが、2006年よりボランチで出場するようになり、2007年は前年に主将として出場していた佐藤悠介東京ヴェルディ1969に移籍したこともあり、ボランチに固定されることとなった。2006年は不慣れなせいか不安定さが見えたが、2007年は開幕から激しい運動量でチームに貢献した。

2009年反町康治が監督に就くと、再び攻撃的なポジションで起用されるようになり、2009年5月9日のJ2第14節水戸戦にてプロ入り初のハットトリックを決めた。平塚から湘南に改称後2人目のハットトリック達成者(一人目は前園真聖)である。第1クール17試合を7得点を記録するなど、J1昇格に貢献した。

高田保則の移籍後、湘南の顔として、名実ともに攻守における大黒柱として活躍した。2012年、湘南のJ1復帰を見届ける形で現役引退[1]

引退後、ベルマーレのフロントに入社した[2]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1997 磐田 24 J 0 0 2 0 0 0 2 0
1998 0 0 0 0 0 0 0 0
1999 J1 0 0 2 0 0 0 2 0
2000 湘南 13 J2 0 0 0 0 0 0 0 0
2001 18 39 8 0 0 2 5 41 13
2002 11 38 7 - 4 3 42 10
2003 44 4 - 4 1 48 5
2004 38 8 - 3 1 41 9
2005 18 35 1 - 3 1 38 2
2006 8 39 1 - 1 0 40 1
2007 44 3 - 2 0 46 3
2008 39 3 - 1 0 40 3
2009 50 13 - 0 0 50 13
2010 J1 30 3 1 0 2 1 33 4
2011 J2 35 6 - 4 1 39 7
2012 25 0 - 0 0 25 0
通算 日本 J1 30 3 5 0 2 1 37 4
日本 J2 426 54 0 0 24 12 450 66
総通算 456 57 5 0 26 13 487 70

エピソード[編集]

  • 2012年のホームゲーム試合前に流れる映像作品『3年B組ベル八先生』では、主人公坂本ベル八を演じた[要出典]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]