地頭方 (上尾市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本 > 埼玉県 > 上尾市 > 地頭方 (上尾市)
地頭方
—  大字  —
地頭方の位置(埼玉県内)
地頭方
地頭方
地頭方の位置
座標: 北緯35度57分02.25秒 東経139度34分26.23秒 / 北緯35.9506250度 東経139.5739528度 / 35.9506250; 139.5739528
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Ageo, Saitama.svg 上尾市
人口 (2017年(平成29年)10月1日現在)[1]
 - 計 1,854人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 362-0051[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮

地頭方(じとうがた)は、埼玉県上尾市大字郵便番号は362-0051[2]

地理[編集]

上尾市の南部に位置する。上尾道路が開通し、さいたま市首都圏中央連絡自動車道(圏央道)方面への交通量が増加している。東部に住宅が多く、西部は畑地となっている。周辺の水路の水を集め浅間川が南へ流れていく。

歴史[編集]

もとは江戸期より存在した地頭方村であった[4]。地名の由来は地頭の領分によるものと云われている。

  • はじめ幕府領寛永2年岩槻藩領、は天和元年に再び幕府領、後にその一部が旗本小川氏知行
  • 1871年(明治4年) - 埼玉県に所属する。
  • 1879年(明治12年) - 北足立郡に所属する。
  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い、大谷本郷村・地頭方村・壱丁目村・今泉村・向山村・堤崎村・中新井村・戸崎村・西宮下村・川村が合併し、大谷村となり、大谷村の大字地頭方となる[5]
  • 1955年1月1日 - 大谷村が上尾町・平方町原市町上平村大石村と合併し、上尾町が成立、上尾町の大字となる[4]
  • 1958年7月15日 - 上尾町が市制施行し、上尾市の大字となる[5]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)10月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
地頭方 782世帯 1,854人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[6]

番地 小学校 中学校
449番地9
637番地~664番地2
上尾市立大谷小学校 上尾市立南中学校 
その他 上尾市立平方東小学校 上尾市立太平中学校 

交通[編集]

鉄道は敷設されていない。上尾駅からは地区北端で3.3 km以上離れている。川越線西大宮駅からも地区南端で3.4km以上距離がある。

道路[編集]

施設[編集]

  • 上尾甦生病院
  • 上尾テニスクラブ
  • 八雲神社
  • 氷川神社
  • 地頭方公民館

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 町丁大字別人口表”. 上尾市 (2017年10月6日). 2017年10月6日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月6日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』424頁。
  5. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1421頁。
  6. ^ 市内小・中学校通学区一覧”. 上尾市 (2017年6月1日). 2017年10月6日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]