地球レコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

地球レコード(ちきゅうれこーど)とは、日本インディーズレーベルで、バンドたまが設立したプライベートレーベル。

解説[編集]

1994年頃に「自分たちが表現したいことを曲げたくない」という思いから前所属事務所から独立して設立。たま時代の運営は個人事務所の「有限会社たま企画室」で、代表取締役社長はメンバーの滝本晃司であった。なお、この代表取締役はじゃんけんの勝者ということにより決定した[1]

1995年8月21日に第1回新譜としてメジャーデビュー後6作目となるアルバム『そのろく』を発売。

11thシングル「あっけにとられた時のうた」(1996年)と7thアルバム『たま』(1996年)、8thアルバム『パルテノン銀座通り』(1997年)はメジャーレーベルからの発売だったが、9thアルバム『いなくていい人』より再び地球レコードから作品が発売されるようになった。

2003年10月にたま解散。解散後もレーベルの活動は引き継がれ、現在はたまの元メンバーが関わるパスカルズエコーユナイト等の地球レコード以外から出されているCDも取り扱っている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]