地獄の貴婦人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
地獄の貴婦人
Le Trio infernal
監督 フランシス・ジロー
脚本 フランシス・ジロー
ジャック・ルーフィオ
原作 ソランジュ・ファスケル
製作 レイモン・ダノン
ジャック・ドルフマン
ヴォルフディーター・フォン・シュタイン
出演者 ミシェル・ピコリ
ロミー・シュナイダー
音楽 エンニオ・モリコーネ
撮影 アンドレアス・ウィンディング
編集 クロード・バロア
製作会社 ベルスター・プロダクション
フィルム66
リラ・フィルム
配給 日本の旗 20世紀フォックス
公開 フランスの旗 1974年5月22日
西ドイツの旗 1974年8月30日
日本の旗 1975年11月22日
上映時間 107分
製作国 フランスの旗 フランス
西ドイツの旗 西ドイツ
イタリアの旗 イタリア
言語 フランス語
テンプレートを表示

地獄の貴婦人』(じごくのきふじん、原題・フランス語: Le Trio infernal)は、1974年に製作・公開されたフランス・西ドイツ・イタリアの合作映画である。実際の殺人事件を題材としたソランジュ・ファスケルの小説を基にフランシス・ジローが脚色・監督、ミシェル・ピコリロミー・シュナイダーが主演した。

キャスト[編集]

  • ジョルジュ・サレ:ミシェル・ピコリ
  • フィロメーナ・シュミット:ロミー・シュナイダー
  • カタリーナ(フィロメーナの妹):マーシャ・ゴンスカ
  • シャンボン:フィリップ・ブリザール
  • ヴィレット:ジャン・リゴー
  • マガリ:モニカ・フィオレンティーニ

スタッフ[編集]

  • 監督:フランシス・ジロー
  • 製作:レイモン・ダノン、ジャック・ドルフマン、ヴォルフディーター・フォン・シュタイン
  • 脚本:フランシス・ジロー、ジャック・ルーフィオ
  • 音楽:エンニオ・モリコーネ
  • 撮影:アンドレアス・ウィンディング
  • 編集:クロード・バロア
  • 衣裳:ジャック・フォントレー

外部リンク[編集]