地獄のさけび

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
地獄のさけび
キッススタジオ・アルバム
リリース
録音 Villege Recorder Studios,
ロサンゼルス
1974年8月
ジャンル ハードロックショック・ロック英語版
時間
レーベル カサブランカ
プロデュース ケニー・カーナー and
リッチー・ワイズ
チャート最高順位
  • 46位 (Japan)
  • 97位 (Canada)
  • 100位 (U.S.)
キッス アルバム 年表
キッス・ファースト 地獄からの使者
(1974)
地獄のさけび
(1974)
地獄への接吻
(1975)
テンプレートを表示

地獄のさけび(Hotter Than Hell)は、キッス1974年10月22日に発表した2ndアルバム。

デビュー・アルバムと同じ年にリリースされた本作は、前作と同じくケニー・カーナー、リッチー・ワイズがプロデュースにあたった作品だが、一般に「音がスカスカしている」と評価される初期キッスのアルバムの中では、比較的重厚なサウンドに仕上げられており、当時のムーブメントであったブリティッシュ・ハードロックからの影響がうかがえる。

ノーマン・シーフのデザインによるジャケットには、日本語が印刷されており話題になった(当時はまだ欧米で日本ブームが起こるはるか以前である)。メインタイトルの下に「地獄のさけび」、表ジャケットの真ん中下には「力」の文字(漢字の「力」ではなく、カサブランカの頭文字の「カ」であるという説)。ジャケット表の各メンバーの写真に添えられた名前にも、英語表記と並んで「ジイン・シモンズ」「ポール・スタンリィ」「ピータ・クリース」「エース・フューリ」とカタカナでの表記が盛り込まれていた。尚一連のキッスアルバムの邦題の定番「地獄〜」はこのアルバム・ジャケットが元になった。

1977年7月23日にゴールドディスクを獲得[1]

曲目[編集]

  1. ガット・トゥ・チューズ Got To Choose 作詞作曲:ポール・スタンレー
  2. パラサイト Parasite 作詞作曲:エース・フレイリー
  3. ゴーイン・ブラインド Goin' Blind 作詞作曲:ジーン・シモンズ、ステファン・コロネル
  4. ホッター・ザン・ヘル Hotter Than Hell 作詞作曲:ポール・スタンレー
  5. レット・ミー・ゴー・ロックン・ロール Let Me Go Rock 'N' Roll 作詞作曲:ポール・スタンレー、ジーン・シモンズ
  6. オール・ザ・ウェイ All The Way 作詞作曲:ジーン・シモンズ
  7. ウォッチン・ユー Watchin' You 作詞作曲:ジーン・シモンズ
  8. メインライン Mainline 作詞作曲:ポール・スタンレー
  9. カミン・ホーム Comin' Home 作詞作曲:エース・フレイリー、ポール・スタンレー
  10. ストレンジ・ウェイズ Strange Ways 作詞作曲:エース・フレイリー

脚注[編集]

  1. ^ RIAA Gold & Platinum Database”. 2009年1月24日閲覧。