在日シンガポール人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
在日シンガポール人
シンガポールの旗
総人口
2,974人
(2018年6月末現在)[1]
居住地域
東京都神奈川県大阪府
言語
シンガポールの公用語(英語マレー語中国語タミル語
宗教
仏教,イスラム教,キリスト教,道教,ヒンズー教

在日シンガポール人(ざいにちシンガポールじん)は、日本に一定期間在住するシンガポール国籍の人々である。

統計[編集]

日本の法務省の在留外国人統計によると、2018年6月末時点で在日シンガポール人は2,974人である[1]

在留資格別(6位まで)
順位 在留資格 人数
1 永住者 928
2 技術・人文知識・国際業務 614
3 留学 438
4 日本人の配偶者等 344
5 家族滞在 221
6 企業内転勤 124
都道府県別(8位まで)
順位 都道府県 人数
1 東京 1,289
2 神奈川 305
3 大阪 197
4 千葉 163
5 兵庫 144
6 埼玉 114
7 京都 94
8 愛知 87

著名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]