土田晃透

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

土田 晃透(つちだ てるみち、1921年(大正10年)8月22日 - 2008年(平成20年)10月20日[1])は、日本の経営者。元明治生命保険社長・会長。元生命保険協会会長。大分県出身。

略歴[編集]

  • 1943年(昭和18年)9月 東京帝国大学経済学部卒業[2]
  • 1946年(昭和21年)8月 明治生命保険株式会社入社
  • 1969年(昭和44年)5月 明治生命保険相互会社取締役
  • 1972年(昭和47年)5月 明治生命保険相互会社常務取締役
  • 1979年(昭和54年)7月 明治生命保険相互会社専務取締役
  • 1982年(昭和57年)4月 明治生命保険相互会社取締役社長
  • 1986年(昭和61年)7月 社団法人生命保険協会会長
  • 1989年(平成元年)6月 三菱地所株式会社監査役
  • 1990年(平成2年)4月 明治生命保険相互会社取締役会長
  • 1991年(平成3年)6月 株式会社ニコン取締役
  • 1991年(平成3年)11月 勲二等旭日重光章受章
  • 1998年(平成10年)4月 明治生命保険相互会社取締役相談役
  • 1998年(平成10年)6月 パイオニア株式会社監査役
  • 1998年(平成10年)7月 明治生命保険相互会社相談役
  • 2004年(平成16年)1月 明治安田生命保険相互会社相談役
  • 2005年(平成17年)1月 明治安田生命保険相互会社特別顧問

脚注[編集]

  1. ^ “土田晃透氏死去 元明治生命保険社長”. 共同通信. (2008年10月23日). http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102301000567.html 2014年11月20日閲覧。 
  2. ^ http://eir.eol.co.jp/extra/8766/pdf/tokai-199303-50.pdf

外部リンク[編集]

先代:
山中宏
明治生命保険社長
1982年 - 1990年
次代:
波多健治郎
先代:
山中宏
明治生命保険会長
1990年 - 1998年
次代:
波多健治郎