土屋希乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
つちや きの
土屋 希乃
土屋 希乃
生年月日 (2008-08-25) 2008年8月25日(9歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
国籍 日本
身長 126cm[1]
血液型 O型
職業 子役タレント
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2009年 -
事務所 ヒラタオフィス
公式サイト 所属事務所公式サイト
主な作品
ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン

土屋 希乃(つちや きの、2008年8月25日 - )は、日本子役タレント。愛称は「希乃ちゃん」「きのっぺ」など。 東京都港区出身。ヒラタオフィス所属。弟は土屋瑛輝。

特技は運動、お絵かき。

経歴[編集]

2008年8月25日生まれ。当時の所属事務所「ファイブ☆エイト」社長と母親が旧知だった事で誘われ2009年、0歳の時に芸能界入り。

2010年、1歳の時に「ピジョン、あわソープ」のCFで子役デビュー。同年NHK教育テレビいないいないばあっ!にレギュラー出演。

コンスタントにCMをメインに活躍し、「T-fal(ティファール)取っ手のとれる調理器具」や「エバラ食品工業浅漬けの素」「山崎製パン、ダブルソフト」などが有名。

2013年に公開された緒方貴臣監督の映画『子宮に沈める』で、母親に置き去りにされた2人の子の役を実の弟土屋瑛輝と共に演じた。撮影当時は3歳[2]

2014年11月3日にイオンレイクタウンで行われた、2015年度 小学一年生小学館)レギュラーモデル公開オーディションでは『アナと雪の女王』の挿入歌「生まれてはじめて」を披露し入賞した[3]

WOWOWが毎年実施している「WOWOWシナリオ大賞」第9回受賞作をドラマ化する「ドラマW 稲垣家の喪主」では、WOWOWドラマ史上最年少となる主人公・稲垣宙太(子役)の友人「早乙女ルナ」を演じた[4]

2017年4月3日からはNHK Eテレゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」のアズキ役でレギュラー出演している[5]

人物[編集]

出演[編集]

CM[編集]

映画[編集]

雑誌[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

ミュージックビデオ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 土屋希乃 プロフィール”. ヒラタオフィス. 2017年4月15日閲覧。
  2. ^ 『子宮に沈める』緒方貴臣監督インタビュー”. fjmovie.com (2013年11月22日). 2013年11月28日閲覧。
  3. ^ a b 2015年度『小学一年生』モデルオーディション、最終審査結果”. 小学館 (2014年11月3日). 2017年4月13日閲覧。
  4. ^ 「WOWOWシナリオ大賞」第9回受賞作「ドラマW 稲垣家の喪主」”. ORICON (2017年1月17日). 2017年4月13日閲覧。
  5. ^ a b ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル”. NHK (2017年4月7日). 2017年4月16日閲覧。
  6. ^ 映画『子宮に沈める』新宿K's cinema初日舞台挨拶にキャスト登壇”. シネマトゥデイ (2014年11月8日). 2017年4月11日閲覧。
  7. ^ 土屋 希乃|日本タレント名鑑”. VIPタイムズ. 2017年4月14日閲覧。
  8. ^ 第9回WOWOWシナリオ大賞受賞作品 ドラマW 稲垣家の喪主 WOWOW”. WOWOW (2017年2月10日). 2017年4月13日閲覧。
  9. ^ ユトリシア四番街 U4 公式HP” (2013年). 2013年6月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月4日閲覧。
  10. ^ pom ponette junior 2016 Autumn Collection”. ナルミヤオンライン (2016年9月10日). 2017年4月13日閲覧。

外部リンク[編集]