土井忠雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

土井 忠雄(どい ただお、1908年1994年)は、日本仏教学者、真宗学者。京都女子大学名誉教授。浄土真宗本願寺派勧学広島県生まれ。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『七租聖教概説』(百華苑 1957)
  • 『親鸞を慕いて』(百華苑 1965)
  • 『宗祖聖人のお心に立ちかえる』(本願寺出版協会 1972)
  • 『真宗研究序説』(百華苑 1978)
  • 『講座親鸞の思想9 親鸞思想の文献解説』(教育新潮社 1979)
  • 『真宗安心の領解―土井忠雄集』 (現代真宗名講話全集-43、教育新潮社 1979)

論文[編集]

土井文庫[編集]

長年の蔵書を中央仏教学院に寄贈し、土井文庫となる。現在入手不可能な本も多数あり。

参考文献[編集]

  • 中央仏教学院紀要 
  • 中央仏教学院のあゆみ 

外部リンク[編集]