園部四郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

園部 四郎(そのべ しろう、1908年8月8日 - 1987年2月25日)は、ロシア・ソ連研究家。

大阪生まれ。東京外国語学校露語科卒。日ソ協会理事、日本チャイコフスキー協会理事などを務め、戦後はロシア音楽に関する著書を著した。

著書[編集]

  • ソヴェト社会の探求 三一書房 1949
  • チャイコフスキー物語 1949 (岩波新書)
  • チャイコフスキーの芸術 弘文堂 1951
  • ロシアの音楽 筑摩書房 1952
  • 母と子の対話 音楽鑑賞のすべて 中央公論社 1957
  • ロシア民謡物語 全音楽譜出版社 1958
  • ロシア音楽入門 音楽之友社 1958 (音楽新書)
  • チャイコフスキー 生涯と作品 音楽之友社 1960

共編著[編集]

  • 赤軍 ナウカ社 1933
  • ソヴェトの国民生活 この国民・この生活をどう見るか 松本滋共編 厚文社 1953
  • ソ連邦の国民生活 厚文社 1954

翻訳[編集]

  • 北満の樹海と生物 H.バイコフ 大阪屋号書店 1942
  • 共産主義の「左翼」小児病 レーニン 人民社 1946
  • ソ聯憲法とソ聯民主主義 スターリン 人民社 1946
  • 共産主義モラル ペ・ア・シャリア 筑摩書房 1952
  • 植民地・従属国の歴史 第1-3 ソ同盟科学アカデミー歴史学研究所、植民地・従属国の歴史部会 三一書房 1953-1954
  • プロコフィエフ自伝・評論 西牟田久雄共訳 音楽之友社 1964
  • 結婚家庭社会 ソビエト社会の家族のあゆみ エヌ・ソロビエフ 鹿内清厳共訳 駿台社 1965
  • ヒトラーの最期 独ソ戦の裏面 ワレンチン・ベレジコフ、エレーナ・ルジェフスカヤ 小林一郎共訳 合同出版 1965 (パピルス双書)
  • ピアノ演奏芸術について ゲンリッフ・ネイガウス 音楽之友社 1965
  • ソ連経済政策 利潤論争と工業管理 イエ・リーベルマン 合同出版 1966
  • 抵抗 北爆の焔のなかをゆく Y.ジューコフ、V.シャラーポフ 吉田弘共訳 恒文社 1967
  • 幼児教育について クループスカヤ 新読書社 1969