園田辰之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

園田 辰之助(そのだ たつのすけ、1972年9月7日 - )は、日本漫画家。男性。島根県出身。代表作は『K.O.マサトメ』。

経歴[編集]

島根県立松江南高等学校卒業。

1996年週刊少年ジャンプ22.23合併号にて『K.O.マサトメ』で連載デビューするも同年40号にて連載終了。

その後は長らく連載を持たず、小畑健村田雄介のアシスタントとして『ヒカルの碁』、『デスノート』、『アイシールド21[1]』を手伝う。

2005年週刊プレイボーイにて、そのだたつの助名義で『ロード・オブ・ザ・パチ子』を連載。

後にパチスロ劇画誌にてパチスロ漫画の読み切りを定期的に執筆。

地元島根県にある『きまち湯治村』の広告絵制作なども手掛ける。

2009年には食漫にて『レトルト革命』を連載(未単行本化だが、マンガ図書館Zにて配信されている)。

現在、連載作品の多くはマンガ図書館Zにて無料配信されている。

作品リスト[編集]

連載作品[編集]

脚註[編集]

  1. ^ 『アイシールド21』第1巻

外部リンク[編集]