園原健弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

園原 健弘 (そのはら たけひろ、1962年11月9日[1] - )は、日本の陸上競技選手。実業家。五輪選手。ウォーキングプロデューサー。散歩指導者。散歩評論家。元陸上日本代表。元アシックス社員。

人物[編集]

30,000m競歩及び2時間競歩の日本記録保持者[2]。現役時代はアシックスに所属。

長野県阿智村出身[1]

長野県飯田高等学校明治大学農学部農芸化学科に進む。大学時代は箱根駅伝にも出場した[1]日本陸上競技選手権大会優勝など大きな大会で活躍した。

1992年バルセロナオリンピック日本代表になり、男子50キロ競歩に出場した。現在は、散歩指導者として活躍、講演活動も行っている。その後、2002年オーツサプライズの設立に参画した[3]

出典[編集]

関連項目[編集]