国際連合安全保障理事会決議223

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Small Flag of the United Nations ZP.svg
国際連合安全保障理事会
決議223
日付: 1966年6月21日
形式: 安全保障理事会決議
会合: 1287回
文書: 英語

投票: 賛成: 15 反対: 0 棄権: 0
主な内容: ガイアナの国際連合への加盟
投票結果: 採択

安全保障理事会(1966年時点)
常任理事国
中華民国の旗 中国
フランスの旗 フランス
イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
非常任理事国
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
ブルガリアの旗 ブルガリア
ヨルダンの旗 ヨルダン
日本の旗 日本
マリ共和国の旗 マリ
オランダの旗 オランダ
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
ニュージーランドの旗 ニュージーランド
ウガンダの旗 ウガンダ
ウルグアイの旗 ウルグアイ

Guyana rel 1991.gif
ガイアナの位置

国際連合安全保障理事会決議223(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかいけつぎ223、: United Nations Security Council Resolution 223)は、1966年6月21日国際連合安全保障理事会で採択された決議である。ガイアナ国際連合への加盟申請を検討した上で、国際連合総会に対して承認勧告を行った。会合にはベネズエラ代表も出席したが、投票はできなかった。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]