国際連合事務局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
国際連合事務局
概要 主要機関
代表 国際連合事務総長
潘基文韓国の旗 韓国
状況 活動中
活動開始 1945年
本部 国際連合本部ビル
米国ニューヨーク
公式サイト Secretariat
コモンズ United Nations Secretariat
国際連合の旗 Portal:国際連合
テンプレートを表示

国際連合事務局(こくさいれんごうじむきょく、英語: United Nations Secretariat)は、国際連合の主要機関の一つ。各国の利害を離れて中立的な立場から国際連合の諸機関が決定した活動計画や政策を実施する機関。国際連合事務総長が統括する。本部はニューヨークにあるが、世界各地に事務所があり、その中で中心的な役割を担うのはジュネーヴ事務局(UNOG)、ウィーン事務局(UNOV)、ナイロビ事務局(UNON)である。近年は財政難よりその規模を縮小しつつある。

事務局には次のような部局が置かれている[1]

  • 事務総長室(OSG)
  • 経済社会局(DESA)
  • フィールド支援局(DFS)
  • 総会・会議管理局(DGACM)
  • 管理局(DM)
  • 政治局(DPA) - 宇宙局(OOSA)
  • 広報局(DPI)
  • 平和維持活動局(DPKO)
  • 安全保安局(DSS)
  • 人道問題調整事務所(OCHA)
  • 人権高等弁務官事務所(OHCHR)
  • 内部監査部(OIOS)
  • 法務部(OLA)
  • アフリカ特別顧問室(OSAA)
  • 子供と武力紛争事務総長特別代表室(SRSG/CAAC)
  • 後発開発途上国、内陸開発途上国、小島嶼開発途上国担当上級代表事務所(UN-OHR-LLS)
  • 軍縮部(DDA)
  • 薬物犯罪事務所(ODC)
  1. ^ 国際連合広報局 (2009:50-65)。