国際年金経済研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 国際年金経済研究所
International Pension and Economic Research Institute
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸4-2-38
業種 サービス業
代表者 主宰者 相澤安輝
外部リンク http://www.iperi.co.jp//
テンプレートを表示

株式会社 国際年金経済研究所(こくさいねんきんけいざいけんきゅうしょ)は、相澤安輝によって1992年実践金融経済の探求から新グローバル社会哲学の探求、欧米事情と近未来トレンドの研究にため設立される。

『国際フォーラム創造』(日米欧共同企画で5回開催)。欧米事情と近未来トレンドの研究発表・日本事情の紹介等を行う。 2008年には英マーカス・エバンズ社主催のJapan's Leadind Pensions & Investments Summit にて相澤が議長を務め、主任研究員(ジャーナリズム・インタビュー・CSR)の加賀谷貢樹が副議長を務める。

出版物[編集]

  • 『わかり易い 現実革命原論』広報社、2012年4月。ISBN 978-4879524638
  • 『年金資産運用のグローバル知識』東洋経済新報社、1999年1月。ISBN 4492700501

外部リンク[編集]