国民統一党 (ミャンマー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ミャンマーの政党
国民統一党
Flag of National Unity Party.png
国民代表院(下院)議席数
0 / 440   (0%)
民族代表院(上院)議席数
1 / 224   (0%)
テンプレートを表示

国民統一党(こくみんとういつとう、တုိင္‌းရင္‌သားစီလုံညီည္ဝတ္‌ရေးပာတီ、National Unity PartyNUP)は、ミャンマー(ビルマ)の政党ビルマ社会主義計画党(BSPP)の後続政党。1990年実施の国民議会総選挙に参加するため、BSPPの党員と軍事政権国家法秩序回復評議会(SLORC)によって結党された。しかし、総選挙では492議席中の10議席を獲得するにとどまり、現在に至るまで活動は低調である。もっとも、国家平和発展評議会軍事政権)が召集を拒否し続けたため、国民議会は一度も開かれることはなかった。2010年総選挙にも参加し、下院12議席上院5議席を獲得。2015年ミャンマー総選挙では、上院1議席の獲得に留まった。

関連項目[編集]