国本女子中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
国本女子中学校・高等学校

KunimotoGakuen.jpg
喜多見キャンパス

KunimotoGakuen Machida.jpg
町田キャンパス
過去の名称 国本高等女学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人国本学園
校訓 真心の発揮
自然に対する素直さの涵養
恩を知り恩に報ゆる心の育成
設立年月日 1942年(昭和17年)
創立者 有木春来
共学・別学 男女別学(女子校)
中高一貫教育 併設型(外部混合有)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース スーパーアドバンストコース
総合進学コース
学期 3学期制
高校コード 13636A
所在地 157-0067(喜多見キャンパス)
195-0063(町田キャンパス)
(喜多見キャンパス)東京都世田谷区喜多見8-15-33
(町田キャンパス)東京都町田市野津田町3101
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

国本女子中学校・高等学校(くにもとじょしちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、東京都世田谷区および町田市に所在[1]し、中高一貫教育を提供する私立女子中学校高等学校。高等学校において、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒との間では、第1学年から混合してクラスを編成する併設型中高一貫校[2]

沿革[編集]

  • 1942年昭和17年) - 國本高等女學校として開校
  • 1947年(昭和22年) - 学制改革により、国本女子中学校に移行
  • 1948年(昭和23年) - 学制改革により、国本女子高等学校設立
  • 1987年(昭和62年) - 町田キャンパス開設
  • 2002年平成14年) - 創立60周年記念式典

交通[編集]

喜多見キャンパス[編集]

普段の授業はこちらで行う。

町田キャンパス[編集]

部活動や学校行事などで使用するほか、高等学校では1・2年生が各クラス週1日ずつ町田キャンパスで授業を行う。中学校でも一部の特別授業や理科観察会で使用している。

  • JR横浜線・小田急線町田駅より神奈中バス(町53・町55系統)に乗車し「国本学園前」で下車、徒歩5分。
  • 小田急線鶴川駅より神奈中バス(町53系統)に乗車し「国本学園前」で下車、徒歩5分。

主な出身者[編集]

系列校[編集]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『2012年 東京都内 私立中学校・高等学校案内』(一般財団法人東京私立中学高等学校協会2011年8月20日発行)のp.118では国本女子中学校・高等学校の所在地は東京都世田谷区喜多見8丁目となっている。
  2. ^ 国本女子高校の学校情報(高校受験パスナビ)(旺文社)の「ワンポイント情報」の冒頭に「●内部進学生とは1年次から混合クラス。」と掲載されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]