国家社会主義白人党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国の政党
国家社会主義白人党
National Socialist White People's Party
ANPseal.gif
党首 Rocky Suhayda
成立年月日 1959年3月8日
本部所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バージニア州アーリントン
政治的思想・立場 極右
ネオナチ
白人至上主義
反共主義
反ユダヤ主義
公式サイト Official website of the revived ANP
テンプレートを表示

国家社会主義白人党(こっかしゃかいしゅぎはくじんとう、: National Socialist White People's Party、略称:NSWPP)は、アメリカ極右政治団体。本部はバージニア州アーリントンに置かれている。

党史[編集]

前身は1959年3月8日に、アメリカ海軍中佐であったジョージ・リンカーン・ロックウェルによって結成されたアメリカ・ナチ党(American Nazi Party)。アメリカでのナチズム復活を目指して結成され、アドルフ・ヒトラーによるナチスの理念や政策に大きく立脚している。

1967年にロックウェルが党員に暗殺されると、マット・コールが後継者となり、「国家社会主義白人党」に改名された。一方で、1970年に党員のフランク・コーリンが離党し、アメリカ国家社会党を結成した。

漫画の発行[編集]

国家社会主義白人党は、人種差別的な漫画を発行している。内容は、無知で凶暴なアフリカ系アメリカ人に圧迫される白人生徒とそれを弁護する白人についてで、この漫画は学校の駐車場で度々配布された。

外部リンク[編集]