国の鉄道利用順リスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
面積あたりの線路長で色分けした地図

国の鉄道利用順リスト(くにのてつどうりようじゅんリスト)では、国際鉄道連合(UIC)やその他の資料に基づいて、世界各国の鉄道利用度合いの順序での一覧を示す。

旅客鉄道[編集]

年間旅客輸送量[編集]

50億人キロ以上の輸送量がある国について示す。

10億人キロ
中華人民共和国の旗 中国 961.23[1] 2011
インドの旗 インド 838.03 2009
欧州連合の旗 欧州連合 386.24 2009
日本の旗 日本 253.55 2008
ロシアの旗 ロシア 153.50 2009
フランスの旗 フランス 87.67 2009
ドイツの旗 ドイツ 76.77 2009
イギリスの旗 イギリス 51.47 2009
ウクライナの旗 ウクライナ 48.33 2009
イタリアの旗 イタリア 45.59 2009
エジプトの旗 エジプト 40.84 2008
韓国の旗 韓国 31.30 2009
インドネシアの旗 インドネシア 25.54 2004
パキスタンの旗 パキスタン 24.73 2008
スペインの旗 スペイン 22.96 2009
スイスの旗 スイス 17.42 2009
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 16.94[2] 2007
ポーランドの旗 ポーランド 16.45 2009
オランダの旗 オランダ 15.40 2009
イランの旗 イラン 15.31 2008
台湾の旗 台湾 15.25 2009
カザフスタンの旗 カザフスタン 14.86 2009
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 13.87 2007
ベルギーの旗 ベルギー 10.49 2009
オーストリアの旗 オーストリア 10.21 2009
タイ王国の旗 タイ 8.04 2007
ベラルーシの旗 ベラルーシ 7.40 2009
デンマークの旗 デンマーク 7.31 2009
スウェーデンの旗 スウェーデン 11.1 2009
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 6.98 2003
チェコの旗 チェコ 6.46 2009
ルーマニアの旗 ルーマニア 5.98 2009
ハンガリーの旗 ハンガリー 5.71 2009
バングラデシュの旗 バングラデシュ 5.61 2008
トルコの旗 トルコ 5.37 2009
世界合計 2,671 2009

出典: UIC database

年間旅客輸送人数[編集]

5000万人以上の輸送人数がある国を示す。

十億人
日本の旗 日本 8.99 2009
インドの旗 インド 6.52 2008
ドイツの旗 ドイツ 1.91 2009
中華人民共和国の旗 中国 1.86 2011
イギリスの旗 イギリス 1.24 2009
フランスの旗 フランス 1.14 2009
ロシアの旗 ロシア 1.13 2009
韓国の旗 韓国 1.02 2009
イタリアの旗 イタリア 0.64 2009
スペインの旗 スペイン 0.58 2009
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 0.53 2007

出典: UIC database

輸送シェア[編集]

主要国における地下鉄を除いた鉄道の、交通機関全体に占める輸送シェアを示す。

輸送シェア(%)
日本の旗 日本 27 2000[3]
スイスの旗 スイス 16.4 2006[4]
ハンガリーの旗 ハンガリー 12.6 2006[4]
オーストリアの旗 オーストリア 9.8 2006[4]
ルーマニアの旗 ルーマニア 9.3 2006[4]
フランスの旗 フランス 9.2 2006[4]
デンマークの旗 デンマーク 9.0 2006[4]
オランダの旗 オランダ 8.3 2006[4]
スウェーデンの旗 スウェーデン 8.2 2006[4]
ドイツの旗 ドイツ 7.7 2006[4]
ベルギーの旗 ベルギー 6.9 2006[4]
チェコの旗 チェコ 6.9 2006[4]
ポーランドの旗 ポーランド 6.7 2006[4]
インドネシアの旗 インドネシア 6.3 2005[5]
スロバキアの旗 スロバキア 5.9 2006[4]
イギリスの旗 イギリス 5.9 2006[4]
イタリアの旗 イタリア 5.5 2006[4]
ブルガリアの旗 ブルガリア 5.4 2006[4]
スペインの旗 スペイン 5.3 2006[4]
アイルランドの旗 アイルランド 5.1 2006[4]
ラトビアの旗 ラトビア 5.1 2006[4]
フィンランドの旗 フィンランド 4.9 2006[4]
ノルウェーの旗 ノルウェー 4.5 2006[4]
ポルトガルの旗 ポルトガル 4.4 2006[4]
クロアチアの旗 クロアチア 4.4 2006[4]
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 3.9 2006[4]
スロベニアの旗 スロベニア 3.2 2006[4]
トルコの旗 トルコ 2.5 2006[4]
エストニアの旗 エストニア 1.7 2006[4]
マケドニア共和国の旗 マケドニア 1.7 2006[4]
ギリシャの旗 ギリシャ 1.6 2006[4]
リトアニアの旗 リトアニア 1.0 2006[4]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 0.3 2004[4]


人口1人あたり年間鉄道利用距離[編集]

年間利用km
スイスの旗 スイス 2,422
日本の旗 日本 1,995
フランスの旗 フランス 1,370
デンマークの旗 デンマーク 1,329
オーストリアの旗 オーストリア 1,245
ロシアの旗 ロシア 1,220
ウクライナの旗 ウクライナ 1,150
ベラルーシの旗 ベラルーシ 1,030
ベルギーの旗 ベルギー 1,009
オランダの旗 オランダ 940
ドイツの旗 ドイツ 910
カザフスタンの旗 カザフスタン 880
イタリアの旗 イタリア 780
イギリスの旗 イギリス 770
ハンガリーの旗 ハンガリー 690
チェコの旗 チェコ 660
中華人民共和国の旗 中国 653
韓国の旗 韓国 650
スウェーデンの旗 スウェーデン 620
インドの旗 インド 610
エジプトの旗 エジプト 550
スペインの旗 スペイン 460
ポーランドの旗 ポーランド 450
台湾の旗 台湾 410
ルーマニアの旗 ルーマニア 380
イランの旗 イラン 180
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 170
パキスタンの旗 パキスタン 160
タイ王国の旗 タイ 150
インドネシアの旗 インドネシア 110
トルコの旗 トルコ 80
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 80

この表に示した数値は、その国の鉄道利用の傾向だけではなく、その国の国土の特徴も反映している。例えば、イギリスでは比較的小さな国土に多くの人口があり、アメリカ合衆国のように広大な国土にまばらに人が住んでいる国に比べると頻繁に短距離の旅行が行われる。その国における鉄道旅客輸送の実際の重要性を考えるには、旅行回数を考える必要がある。都市間輸送に限定して考えれば、アメリカ合衆国の1人あたり年間鉄道利用回数はほとんど測定不可能なほど小さい。アメリカ合衆国では年間1人あたり0.08回であるのに対してイギリスでは17.54回で、イギリス人はアメリカ人より219倍鉄道を利用することになる。ただし、アメリカの数値はアムトラックだけを数えており、通勤輸送を数えていない。通勤輸送を含めるとアメリカの数値は1.3回となり、さらに地下鉄を含めるとアメリカは10回程度、イギリスは30回程度となる。また、ドイツのように近郊輸送を合計の鉄道輸送に含めている国もあれば、イギリスのように含めていない国もある。詳細は出典とした国際鉄道連合の資料を参照。

貨物鉄道[編集]

年間貨物輸送量[編集]

2003年のヨーロッパの輸送事業者別貨物輸送トンキロ

100億トンキロ以上の輸送量がある国を示す。

10億トンキロ
中華人民共和国の旗 中国 2,947[6] 2011
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 2,773[7] 2008
ロシアの旗 ロシア 1,865 2009
インドの旗 インド 551 2009
欧州連合の旗 欧州連合 277 2009
ブラジルの旗 ブラジル 268 2008
カナダの旗 カナダ 258 2009
カザフスタンの旗 カザフスタン 197 2009
ウクライナの旗 ウクライナ 196 2009
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 113 2008
ドイツの旗 ドイツ 93.9 2009
オーストラリアの旗 オーストラリア 62.1 2009
メキシコの旗 メキシコ 54.4 2004
ベラルーシの旗 ベラルーシ 42.7 2009
ポーランドの旗 ポーランド 29.9 2009
フランスの旗 フランス 26.5 2009
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 24.2 2009
イギリスの旗 イギリス 22.2 2006
日本の旗 日本 22.1 2008
イランの旗 イラン 20.5 2008
オーストリアの旗 オーストリア 20.2 2009
ラトビアの旗 ラトビア 18.7 2009
イタリアの旗 イタリア 13.6 2009
スイスの旗 スイス 12.5 2009
アルゼンチンの旗 アルゼンチン 12.0 2008
リトアニアの旗 リトアニア 11.9 2009
スウェーデンの旗 スウェーデン 11.5 2006
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン 11.5 2008
チェコの旗 チェコ 11.2 2009
エストニアの旗 エストニア 10.2 2006

出典: UIC database

年間貨物輸送トン[編集]

1億トン以上の輸送トンがある国を示す。

百万トン
中華人民共和国の旗 中国 3,930[8] 2011
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1,820[2] 2007
ロシアの旗 ロシア 1,108 2009
インドの旗 インド 794 2008
ブラジルの旗 ブラジル 460 2008
ウクライナの旗 ウクライナ 392 2009
ドイツの旗 ドイツ 341 2009
カナダの旗 カナダ 258 2009
オーストラリアの旗 オーストラリア 248 2009
カザフスタンの旗 カザフスタン 248 2009
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 181 2005
ベラルーシの旗 ベラルーシ 134 2009
ポーランドの旗 ポーランド 110 2009
イギリスの旗 イギリス 110 2006
オーストリアの旗 オーストリア 106 2009

出典: UIC database

貨物輸送シェア(全交通機関中)[編集]

シェア(パーセント)
ロシアの旗 ロシア 65 2006[4]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 42 2006[4]
スウェーデンの旗 スウェーデン 30 2006[4]
中華人民共和国の旗 中国 58 2006[4]
日本の旗 日本 20 2000[3]

人口当たり年間貨物輸送量[編集]

人口当たり輸送トンキロ
ロシアの旗 ロシア 12,599
カナダの旗 カナダ 10,517
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 9,165
オーストラリアの旗 オーストラリア 2,308
中華人民共和国の旗 中国 2,187
スイスの旗 スイス 1,670
ドイツの旗 ドイツ 1,060
欧州連合の旗 欧州連合 782

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]
  2. ^ a b Pocket Guide to Transportation 2010, page 19 (PDF)
  3. ^ a b Transportation by Railway”. 東日本旅客鉄道(JR東日本). 2008年7月5日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai EU Transport in Figures; Statistical Pocketbook”. European Commission Directorate-General for Energy and Transport; Eurostat (2007年). 2008年7月5日閲覧。
  5. ^ High Speed Train Project in Indonesia (Jakarta - Surabaya corridor) (PDF)”. Ministry of Transportation. 2011年6月2日閲覧。
  6. ^ http://www.china-mor.gov.cn/zwzc/tjxx/zyzb/201102/t20110212_8115.html
  7. ^ UIC world rail statistics for 2008”. UIC database (2008年). 2011年6月2日閲覧。
  8. ^ http://www.stats.gov.cn/tjgb/ndtjgb/qgndtjgb/t20120222_402786440.htm

関連項目[編集]