四季 (グラズノフ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

四季: Времена Года, : Les Saisons)はアレクサンドル・グラズノフ1899年マリウス・プティパの依頼で作曲された一幕四場のバレエ作品である。初演は1900年2月19日サンクトペテルブルクエルミタージュ劇場にて、リッカルド・ドリゴ指揮、プティパの演出で行われた。

楽器編成[編集]

ピッコロフルート2、オーボエ2(2奏者はコーラングレ持ち替え)、クラリネット2、ファゴット2、ホルン4、トランペット2、トロンボーン3、チューバティンパニトライアングルタンブリン小太鼓シンバルドラム鉄琴チェレスタハープピアノ弦五部

演奏時間[編集]

約45分。

楽曲構成[編集]

  1. 前奏曲
    1. 情景
    2. ヴァリアシオン:霜
    3. ヴァリアシオン:氷
    4. ヴァリアシオン:霰
    5. ヴァリアシオン:雪
    6. 終曲
    1. 情景
    2. バラの踊り
    3. 小鳥の踊り
    1. 情景
    2. 矢車菊とケシのワルツ
    3. 舟唄
    4. ヴァリアシオン:トウモロコシの精の踊り
    5. 終曲
    1. バッカナール
    2. 小さなアダージョ
    3. バッカスの礼賛
  2. アポテオーズ

参考文献[編集]