嘉門安雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

嘉門 安雄(かもん やすお、1913年12月1日 - 2007年1月5日)は、日本美術評論家

石川県出身。1937年東京帝国大学文学部美術史学科卒。東京国立博物館国立西洋美術館勤務。1966年ブリヂストン美術館1976年、館長。1994年東京都現代美術館長。全国美術館会議議長。

著書[編集]

共編著[編集]

  • 『マネ』(石井柏亭共著 鶴亀屋 1942年)
  • 『美術カード』全12(奥平英雄松下隆章共編 美術出版社 1952年-1953年)
  • 『絵の歴史 西洋 1 太古-ルネサンス』(美術出版社 1952年)
  • 『レンブラント』(講談社版アート・ブックス 1955年)
  • 『レオナルド』(講談社版アート・ブックス 1955年)
  • 『リューベンス』(講談社版アート・ブックス 1955年)
  • 『絵画の見方』(河出新書 1955年)
  • 『原色版美術ライブラリー 第9 北方ルネッサンス』(みすず書房 1956年)
  • 『原色版美術ライブラリー 第10 北方バロック』(みすず書房 1956年)
  • 『西洋美術史要説』(吉川弘文館 1958年)
  • 『西洋美術史』(美術出版社 1961年)
  • 『世界美術大系 第19巻 オランダ・フランドル美術』(講談社 1962年)
  • 『講談社版日本近代絵画全集 第5巻 岸田劉生』(1962年)
  • 『講談社版日本近代絵画全集 第6巻 安井曽太郎』(1962年)
  • 『世界の美術』全9巻(河北倫明町田甲一共編 講談社 1963年-1965年)
  • 『世界美術全集 第33巻 西洋 第9(近世第1)』(角川書店 1963年)
  • 『少年少女学習百科全集 7 美術と音楽』(野呂信次郎共編 講談社 1963年)
  • 『世界の名画 第7 ロートレック・ムンク』(学習研究社 1965年)
  • 『ルーヴル美術館』(集英社(カラーコンパクト) 1965年)
  • 『世界の美術館 第24 パリ国立近代美術館』(ベルナール・ドリヴァル共編著 講談社 1966年)
  • 『世界美術全集 第1 ダ・ヴィンチ、ラファエロ』(河出書房新社 1967年)
  • 『世界の美術館 第17 ロンドン国立絵画館』(講談社 1969年)
  • 『ファブリ世界名画集 13 ペーター・パウル・ルーベンス』(平凡社 1969年)
  • 『大系世界の美術 18 近代美術 1 ロマンティスムの時代』(学習研究社 1971年)
  • 『現代世界美術全集 16 モディリアーニ・ユトリロ』(集英社 1971年)
  • 『現代日本美術全集 7 青木繁藤島武二』(河北倫明共編 集英社 1972年)
  • 『大系世界の美術 15 ルネサンス美術 3 北方ルネサンス』(学習研究社 1973年)
  • 『ファブリ世界名画集 81 ムリリョ』(平凡社 1973年)
  • 『新潮美術文庫 9 レンブラント』1974年)
  • 『リッツォーリ版世界美術全集 10 レンブラント』(集英社 1974年)
  • 『リッツォーリ版世界美術全集 19-20 ゴッホ』(集英社 1974年)
  • 『リッツォーリ版世界美術全集 23 ピカソ』(集英社 1974年)
  • 『世界美術全集 12 ルーベンス』(集英社 1975年)
  • 『ファブリ研秀世界美術全集 14 ヴァン・ゴッホ』(研秀出版 1975年)
  • 『レンブラントの素描』(岩崎美術社(双書版画と素描) 1975年)
  • 『世界美術全集 7 ラファエルロ』(編集:座右宝刊行会 集英社 1976年)
  • 『巨匠の名画』1-9(学習研究社 1976年-1977年)
  • 『ファブリ研秀世界美術全集 16 モロー、ルドン、ムンク、アンソール、キルヒナー』研秀出版 1976年)
  • 『ミケランジェロ ヴァティカン宮殿壁画』(講談社 1981年)

翻訳[編集]

  • ブルクハルト著作集 第1 チチヱローネー古代篇』(筑摩書房 1948年)
  • ロバート・ゴールドウォーター『ポール・ゴーガン』(美術出版社 1961年)
  • R.J.M.フィルポット『ファン・ゴッホ』(島田紀夫共訳 西村書店 1989年)

参考[編集]

  • 美術人名事典