哲仁王后 (テレビドラマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
哲仁王后
別名 哲仁王后 俺がクイーン!?(日本語題)
ジャンル テレビドラマ
時代劇
ロマンス
原作 太子妃狂想曲中国語版
企画 YGエンターテインメント
脚本 パク・ケオク朝鮮語版
監督 ユン・ソンシク朝鮮語版
演出 ユン・ソンシク
出演者 シン・ヘソン
キム・ジョンヒョン
時代設定 李氏朝鮮時代後期
製作
制作 tvN
放送
放送国・地域大韓民国の旗 韓国
放送期間2020年12月12日 - 2021年2月14日
回数20
哲仁王后 - tvn公式サイト
テンプレートを表示
哲仁王后
各種表記
ハングル 철인왕후
英語表記: Mr.Queen
テンプレートを表示

哲仁王后』(チョルインワンフ、ハングル:철인왕후、英語表記:Mr.Queen)は、2020年12月12日から2021年2月14日までtvNにて放送された韓国テレビドラマ日本では、衛星劇場にて放送された。

概要[編集]

舞台は、19世紀李氏朝鮮時代。原作は、中国のテレビドラマ『太子妃狂想曲中国語版』。現代の大統領官邸専属シェフが、李氏朝鮮時代の王妃の体に入り込んでしまう奇想天外のフュージョンコメディ時代劇

あらすじ[編集]

青瓦台(チョンワデ、大統領官邸)専属シェフとして働いているチャン・ボンファンチェ・ジニョク)は何者かの罠でボンファンの料理から針が見つかった。その罪で警察に追われ、プールに飛び込む。しかし、水から出るとそこは朝鮮時代だった。

さらに、ボンファンは朝鮮第25代王哲宗(キム・ジョンヒョン)の妃であるキム・ソヨンシン・ヘソン)の体に閉じ込められた。哲宗に自身は男とだと明かそうとするも、信じてくれるわけがない。翌日、婚礼の儀が開かれ、一夜を哲宗と共にする。その後、哲宗の旧知の友ファジンに片思いするが、逆にファジンに敵対視される。

登場人物[編集]

主要人物 (※括弧内は日本語吹替えキャスト)[編集]

キム・ソヨンシン・ヘソン平山笑美
ヒロイン。哲宗の王妃。婚礼の儀の前日に宮廷の池に転落して、ボンファンの魂が入ってしまう。周りには記憶喪失を装うが…。
哲宗/イ・ウォンボム(李元範)キム・ジョンヒョン岩崎諒太
朝鮮第25代王。全渓大院君の三男。江華島から来た無能な王を演じながら、政権改革を目指す。
ファジンと両思いだったが、のちにソヨンに惹かれていく。

安松キム氏(アンソンキムシ)[編集]

モデルは、安東金氏(アンドンキムシ)。
純元王后(スンウォンワンフ):ペ・ジョンオク朝鮮語版笹島かほる
大王大妃哲宗の義理の祖母。
安松キム氏出身。弟のジャグンと共に哲宗を操り、政権を掌握している。ソヨンの料理を気に入る。
キム・ジャグン朝鮮語版(金左根):キム・テウ朝鮮語版西垣俊作
官僚。姉と共に哲宗を操り、政権を掌握する。権力のためなら、どんな悪行も犯す。
キム・ビョンイン:ナ・イヌ朝鮮語版峰晃弘
ジャグンの養子。一族の末っ子であるファンの兄。
哲宗を敵対視しており、いとこのソヨンに想いを寄せている。
キム・ムングン:チョン・ペス(御子神孝次
ソヨンの父親。娘を一人で育てた。食材や物品の管理する司饗院(サオンウォン) で献上品を隠蔽して私腹を肥やしている。
ヒロインの懐妊に大喜びし、蔵の財宝を貧しい民に放出したため、民から逆手のひら返しをされた。
キム・ファン:ユ・ヨンジェ荻原秀樹
ソヨンの女官であるホンヨンに恋慕している。キム一族から相手にされず、ホン別監や永平君に近しい。博打好きで間が抜けている。

豊安チョ氏(プンヤンチョシ)[編集]

モデルは、豊壌趙氏(プンヤンチョシ)。
チョ・ファジン朝鮮語版ソル・イナ大橋彩香
哲宗の側室。ウォンボムが王に即位する前から恋に落ちていた。人格が変わったソヨンを敵対視。
チョ大妃チョ・ヨニ朝鮮語版兼田めぐみ
朝鮮第24代王憲宗の母。大王大妃とは、政権を巡って対立している。

その他[編集]

永平君(ヨンピョングン)朝鮮語版ユ・ミンギュ朝鮮語版庄司然
哲宗の異母兄。全渓大院君の次男。ファジンを密かに慕う。
ホン別監:イ・ジェウォン朝鮮語版福原かつみ
江華島以来の哲宗の友人。武芸に優れている。永平君と行動を共にすることが多い。
チェ尚宮チャ・チョンファ朝鮮語版浅井晴美
中殿(ソヨン)付きの尚宮。人格が変わったソヨンに振り回される。
ホン・ヨン:チェ・ソウン田所あずさ
中殿(ソヨン)付きの女官
尚膳:ユン・ジノ(菊池康弘
自身や部下が春画を見ているのを見つかってしまう。
マンボク料理長:キム・イングァン(高橋ちんねん
水刺間(スラッカン)の責任者。料理に長けたヒロインをライバル視する。
独り身の堅物だが、チェ尚宮に好意を寄せられている。口が悪いにもかかわらず、武芸はからっきし駄目である。
都薛里:ユン・ボンギル(佐々木祐介
タミャン:カン・チェウォン(北村さちこ
女官見習いの少女。ヒロインをしばしば助ける。実は東匪リーダーの娘。
侍医:ユン・キウォン(真木駿一
ヒロインの懐妊を告げる。
サルス:キム・バンウォン(丹羽正人
キム・ジャグンの手先、薬物依存症。
オウォル:キム・ジュヨン(夏目あり沙
ファジンの女官。
カン女官:ソン・ソマン(竹下礼奈
チョン尚宮:チョン・ヨンミ(北川ゆめ
純元王后付きの尚宮。
ミン:イ・ヒョビン(福乃愛

現代[編集]

チャン・ボンファン:チェ・ジニョク仲村宗悟
青瓦台専属シェフ。優れた料理の才能と裏腹に、態度は無礼である。ある日、濡れ衣を着せられた上に朝鮮王妃のソヨンの体に入り込んでしまう。
ハン室長:イ・チョルミン
大統領府秘書室長。

放送日程 [編集]

2020年
放送話 放送日(tvN
全国 首都圏
第1話 12月12日 8.030% 8.657%
第2話 12月13日 8.800% 9.527%
第3話 12월 19일 9.022% 9.709%
第4話 12月20日 10.447% 11.414%
第5話 12月26日 11.337% 11.953%
第6話 12月27日 11.805% 12.549%
2021年
第7話 1月2日 12.414% 13.250%
第8話 1月3日 12.271% 12.953%
第9話 1月9日 12.066% 13.014%
第10話 1月10日 12.836% 14.014%
第11話 1月16日 12.517% 13.354%
第12話 1月17日 13.224% 14.252%
第13話 1月23日 12.797% 13.809%
第14話 1月24日 13.623% 15.061%
第15話 1月30日 14.234% 15.933%
第16話 1月31日 14.946% 15.872%
第17話 2月6日 14.510% 15.682%
第18話 2月7日 14.844% 15.496%
第19話 2月13日 14.227% 15.132%
第20話 2月14日 17.371% 18.554%
平均視聴率 12.581% 13.509%

日本での放送・配信[編集]

2021年7月16日よりCSチャンネル衛星劇場にて日本で初めて放送された。2022年2月4日から『哲仁王后 俺がクイーン!?』(チョルインワンフ おれがクイーン!?)という日本語題でWOWOWにて放送された。

定額制動画配信サービスでは2023年1月20日[1]と同年2月3日(予定)[2]Huluからそれぞれ配信する[3]

  • 衛星劇場:2021年7月16日 - 2021年9月17日(毎週金 21時30分 - 23時00分)※二話連続放送
    • 同上:2021年7月22日 - 2021年9月23日(毎週木 13時30分 - 16時00分)※再放送、二話連続放送
    • 同上:2021年11月11日 - 2021年12月8日(毎週月〜金 6時15分 - 7時30分)※再々放送
  • WOWOW:2022年2月4日 - 2022年4月8日(毎週金 18時45分 - 21時30分)※二話連続放送
  • アジアドラマチックTV:2022年7月15日[4] - 2022年9月22日(毎週木・金 9時30分 - 11時01分)
    • 同上:2022年7月22日 - 2022年9月29日(毎週木・金 22時00分 - 23時31分)
  • テレビ東京:2022年9月9日 - 2022年10月21日[7](毎週月〜金 8時15分 - 9時11分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き) ※30話版で放送
  • テレビ愛知:2022年11月8日 - 2022年12月7日(毎週月〜金 8時15分 - 9時30分)二ヶ国語放送(日本語字幕付き)※22話版で放送

脚注[編集]

  1. ^ 第1話から第10話まで。
  2. ^ 第11話から第20話までとエピローグを配信予定。
  3. ^ 韓国ドラマ「ジンクスの恋人」 2/14(火)に独占配信日決定!2023年1月も話題の海外ドラマを続々配信”. Hulu News & Information (2022年12月21日). 2023年1月23日閲覧。
  4. ^ アジアドラマチックTV(アジドラ)番組表(2022年7月) (PDF)”. 2022年6月1日閲覧。
  5. ^ 北朝鮮ミサイル発射で各TV局特別編成 テレ東「韓流プレミアム」時間変更、NHKは朝ドラ延期”. 日刊スポーツ (2022年10月4日). 2022年10月7日閲覧。
  6. ^ らしくなかった? テレビ東京「北朝鮮ミサイル速報」でドタバタ…終了後は途中から韓流ドラマ”. 東京スポーツ (2022年10月4日). 2022年10月7日閲覧。
  7. ^ 当初は2022年10月20日までの放送予定だったが、同年10月4日放送予定だった第18話の一部を放送直前に発生した北朝鮮ミサイル発射に関する報道特別番組に差し替えたため(該当話は翌5日に順延)、1日後ろ倒しとなった[5][6]
[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

tvN土日ドラマ  土・日曜 21:15 - 22:35
前番組 番組名 次番組
スタートアップ(原題)
<全16回>
(2020.10.17 - 12.6)
哲仁王后(原題)
<全20回>
(2020.12.12 - 2021.2.14)
ヴィンチェンツォ(原題)
<全20回>
(2021.2.20 - 5.2)
衛星劇場 金曜 23:00 - 翌1:30、(再放送時)木曜 13:30 - 16:00、(再々放送時)月曜 - 金曜 6:15 - 7:30
暗行御史:朝鮮秘密捜査団(原題)
<全16回>
(2021.5.14 - 7.2)
暗行御史:朝鮮秘密捜査団(原題)
<全16回>
(2021.5.20 - 7.8)
ラブ・トライアングル
~また君に恋をする~

<全10回>
(2021.10.28 - 11.10)
哲仁王后(原題)
<全20回>
(2021.7.16 - 9.17)
哲仁王后(原題)
<全20回>※再放送
(2021.7.22 - 9.23)
哲仁王后(原題)
<全20回>※再々放送
(2021.11.11 - 12.8)
ドラマワールド(原題)
<全13回>
(2021.9.24 - 11.5)
ドラマワールド(原題)
<全13回>※再放送
(2021.9.30 - 11.11)
哲仁王后 竹の森(原題)前編・後編
<全2回>
(2021.12.9)
WOWOW 金曜 18:45 - 21:30
暗行御史~朝鮮秘密捜査団~
<全16回>※19:00から21:30迄放送
(2021.12.3 - 2022.1.28)
哲仁王后 俺がクイーン!?
<全20回>
(2022.2.4 - 4.8)
ポッサム〜愛と運命を盗んだ男〜
<全20回>※19:00から放送
(2022.4.15 - 6.17)
アジアドラマチックTV 木・金曜 9:30 - 11:01、(再放送時)木・金曜 22:00 - 23:31
女神降臨
<全16回>
(2022.5.13 - 2022.7.7)
直立歩行の歴史(ドラマステージ<tvN>)
<全1回>
(2022.7.21)
哲仁王后 俺がクイーン!?
<全20回>
(2022.7.15 - 9.22)
哲仁王后 俺がクイーン!?
<全20回>※再放送
(2022.7.22 - 9.29)
流れ星
<全16回>
(2022.9.23 - 11.17)
流れ星
<全16回>
(2022.9.30 - 11.24)
テレビ東京 韓流プレミア 月曜 - 金曜 8:15 - 9:11
哲仁王后 俺がクイーン!?
<全30回>
(2022.9.9 - 10.21)
帝王の娘 スベクヒャン
<全72回>
(2022.10.24 - )
テレビ愛知朝ドラW1部 月曜 - 金曜 8:15 - 9:30
人生最高の贈り物〜ようこそ、サムグァンハウス〜
<全50回>
(2022.8.26 - 11.7)
哲仁王后 俺がクイーン!?
<全22回>
(2022.11.8 - 12.7)
ボーイフレンド
<全16回>
(2022.12.8 - )