和菓子の味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

和菓子の味』(わがしのあじ)は1994年11月12日 - 11月26日NHK総合テレビ土曜ドラマ”で放送されたテレビドラマ

概要[編集]

京都の和菓子屋の三姉妹を中軸に、さまざまな人間模様を描く。

和菓子屋の三女・早苗(浅野ゆう子)は、13年前に画家(マイケル富岡)と駆け落ちした。今は東京で、美容師の夫(羽場裕一)と息子(芝崎善紀)の3人で暮らしている。だが、夫が借金を抱えてしまい、父(丹波哲郎)がガンと知らされたのを機会に、親子3人で実家のある京都へ向かうことに。その地で早苗は、画家と再会するのだった。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:田向正健
  • 演出:上田信、佐藤峰世
  • 音楽:千住明
  • 制作統括:高橋幸作、村山昭紀

サブタイトル[編集]

  1. 恋の街京都
  2. 再びの京都
  3. 燃える愛と近づく死の織りなす晩秋の京都
NHK総合 土曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
和菓子の味