和田晃一良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
わだ こういちろう
和田 晃一良
生誕 (1990-11-01) 1990年11月1日(27歳)[1]
日本の旗 日本 埼玉県[2]
出身校 西武学園文理高等学校
東京工業大学工学部経営システム工学科(中退)
職業 実業家
プログラマ
受賞 WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016

和田 晃一良(わだ こういちろう、1990年11月1日 -[1])は日本の実業家。仮想通貨取引所Coincheckの開発者であり、同取引所を運営するコインチェック株式会社の元代表取締役でもある。

来歴[編集]

埼玉県[2]入間市[3]出身。西武学園文理高等学校卒業、AO入試東京工業大学に入学、工学部経営システム工学科に進む[4]。大学在学中、2012年に[5]レジュプレス(後に「コインチェック」)を知人と創業し[6][2]。大学は中退[7][8]

2014年にビットコインを扱う「コインチェック」のサービスを開始し[7]同年からレジュプレス代表取締役[9]。和田は先輩から暗号通貨事業には手を出すなと忠告されたが無視したという[10]

コインチェック社では代表取締役を務める他、ビットコインなどのウォレット・取引所「コインチェック」(coincheck) の開発者[1][9]でもある。WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016受賞[6]日本仮想通貨事業者協会理事(2017年-)[11]。日本ブロックチェーン協会監事[1]。2017年、コインチェックアドバイザーとして西條晋一を招聘[12]

2018年1月26日、経営するコインチェックから円換算で約580億円が不正に流出し取引一時停止の措置をとったことで迷惑をかけていることを同社を代表して謝罪した。コインチェックが他に扱っている仮想通貨の機会損失に関しては、補償を行わない方針を示した[13]

マネックスグループ株式会社の完全子会社化により代表取締役を辞任。新体制で執行役員に就任する。

受賞[編集]

  • 第3回開発コンテスト24優勝
  • WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016受賞

出典[編集]

  1. ^ a b c d https://coincheck.com/contents/team-member
  2. ^ a b c ビットコイン取引所を運営 和田晃一良レジュプレス社長:日本経済新聞 2017/1/1 2:30 日本経済新聞 朝刊
  3. ^ 和田晃一良 - Facebook
  4. ^ https://storys.jp/story/167
  5. ^ コインチェック株式会社 | 支払いを、もっと便利に、快適に。
  6. ^ a b ビットコインが、自由を取り戻すためのカギとなる──和田晃一良|WIRED.jp TEXT BY SATORU KANAI 2016年7月27日
  7. ^ a b ビットコイン取引所「コインチェック」27歳創業社長の素顔。いかにして日本最大級になったのか | BUSINESS INSIDER JAPAN 2018年2月27日閲覧。
  8. ^ https://twitter.com/wadakooo/status/952057103643951105
  9. ^ a b 「金融サービスの開発期間はたったの1か月」ビットコインプログラマーに聞く、政府も後押しする新通貨の今|CodeZine×サイボウズ式 2015年7月10日
  10. ^ Japan’s Cryptocurrency Whiz Kid Faces $530 Million Reckoning - WSJ By Takashi Mochizuki Updated Jan. 29, 2018 6:51 a.m. ET
  11. ^ 企業動向本協会理事・監事の改選と新理事体制について:|gihyo.jp … 技術評論社 2017年7月3日 一般社団法人日本仮想通貨事業者協会
  12. ^ コインチェックに西條晋一氏がアドバイザー就任、WiLとして出資もーー仮想通貨戦国時代に向け体制強化 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) 2017年11月28日更新。
  13. ^ コインチェック、NEM約580億円分が不正に外部送金 仮想通貨の取引を一時停止 - 産経ニュース 2018年1月26日更新。

外部リンク[編集]