和泉夏子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

和泉 夏子(いずみ なつこ、1966年[要出典]8月28日 - )は、京都府京都市上京区生まれ、北区育ちの関西で活動するローカルタレント血液型B型。身長168cm。既婚。

所属事務所はシーディング(1995年10月 - 2007年5月)→フリー(2007年6月 - 2009年1月)→オフィスキイワード(2009年2月 - )。

略歴[編集]

2歳上の兄、3歳下の妹がいる。京都市立衣笠中学校→家政学園家政学園高等学校→家政学園京都文教短期大学服飾意匠学科卒業後、アパレル関係の仕事に就く。アメリカ合衆国ネブラスカ州へ留学、1989年8月末に帰国。ECC外語学院に就職。受付事務及び小学生・中学生の英会話クラスの講師(茨木校と河原町校 愛称:Liz先生)として5年間勤務し、生徒募集のポスターやテレホンカードの写真にも登場していた。ECC外語学院のスピーチコンテストの司会を担当したのがきっかけで、1993年からCHK京都アナウンススクール對馬京子(先輩)、稲野一美(後輩)と同じ)に通い、1995年7月にタレント活動を開始。デビュー以来1回も仕事が途切れたことがない[要出典]

逸話[編集]

特技:着物の着付け(講師)、カラーコーディネート、英会話(実用英語技能検定準1級)、アロマセラピー、ネイルアート、フラワーアレンジメント、見送り(料亭のおかみ並み)。趣味はゴルフ、スノーボード、軟式テニス(高等学校生の時に近畿でベスト16)、水泳(小学校5年の時京都市の水泳大会で平泳ぎ3位)、スポーツ観戦。運転免許証取得。

河内家菊水丸は命の恩人で、2004年に彼のアドバイスのおかげで、の早期発見ができた。彼の弟子ではないが、盆踊りでお囃子をしている。

カルバン・クラインモデル森脇健児とは高等学校の頃からの知り合い。

福山雅治の熱烈なファンで、台湾まで追っかけをしている。

「焦げちゃう - 」の台詞で人気(MBSラジオの携帯サイトで着信ボイスとして配信)。

現在出演中の番組[編集]

過去の出演番組[編集]

ラジオ[編集]

テレビ[編集]

など

関連人物[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

外部リンク[編集]