和歌山県道38号すさみ古座線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
和歌山県道38号標識
和歌山県道38号 すさみ古座線
主要地方道 すさみ古座線
起点 西牟婁郡すさみ町周参見【北緯33度32分57.3秒 東経135度29分31.6秒 / 北緯33.549250度 東経135.492111度 / 33.549250; 135.492111 (県道38号起点)
終点 東牟婁郡串本町西向【北緯33度30分48.8秒 東経135度49分19.4秒 / 北緯33.513556度 東経135.822056度 / 33.513556; 135.822056 (県道38号終点)
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0042.svg 国道42号
紀勢自動車道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道36号標識
和歌山県道36号上富田すさみ線
Japanese National Route Sign 0371.svg 国道371号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道39号標識
和歌山県道39号串本古座川線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道43号標識
和歌山県道43号那智勝浦古座川線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

和歌山県道38号すさみ古座線(わかやまけんどう38ごう すさみこざせん)は、和歌山県西牟婁郡すさみ町から東牟婁郡串本町に至る県道主要地方道)である。別名「古座街道」「周参見街道」とも呼ばれる。

概要[編集]

和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見(国道42号交点)から、東牟婁郡串本町西向(国道42号交点)に至る。

周参見川沿い区間(本家平・小河内(おかうち)交差点間、約5km)は、見通しが悪く急坂・急カーブが続く狭隘な1車線区間である。

山間部に入り込むにつれて道が狭くなるが、未開通区間のある和歌山県道228号高瀬古座停車場線の迂回路としての役割もある。

路線データ[編集]

全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

道の駅[編集]

トンネル[編集]

  • 曲利トンネル(すさみ町)786m
  • 獅子目トンネル(すさみ町)605m
  • 深谷トンネル(すさみ町)183m
  • 洞谷トンネル(すさみ町・古座川町)309m
  • 高瀬トンネル(古座川町)26m
  • 宇津木トンネル(古座川町)96m

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

すさみ町

古座川町

串本町

  • 和歌山県道228号高瀬古座停車場線(東牟婁郡串本町古田)
  • 和歌山県道228号高瀬古座停車場線(東牟婁郡串本町西向)
  • 国道42号(終点)
平松バイパス
  • 和歌山県道38号すさみ古座線(西牟婁郡すさみ町周参見)
  • 和歌山県道38号すさみ古座線(西牟婁郡すさみ町周参見本城)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]