和歌山県道16号和歌山港線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
和歌山県道16号標識
和歌山県道16号 和歌山港線
主要地方道 和歌山港線
制定年 1959年和歌山県認定
起点 和歌山港地図
終点 和歌山市小松原通【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道15号標識
和歌山県道15号新和歌浦梅原線
国道24号標識 国道24号
国道42号標識 国道42号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

和歌山県道16号和歌山港線(わかやまけんどう16ごう わかやまこうせん)は、和歌山港から和歌山県和歌山市小松原通に至る県道主要地方道)である。

概要[編集]

加納町交差点から終点までは、通称三年坂通りの一部となっている。

路線データ[編集]

  • 起点:和歌山県和歌山市湊(和歌山港)
  • 終点:和歌山県和歌山市小松原通1丁目(県庁前交差点)
  • 路線延長:2.2 km[1]

歴史[編集]

地理[編集]

路線名は和歌山港としているが、正確には和歌山下津港に内含される和歌山本港を起点とする。取り付け部分がループ橋になっている臨港道路である青岸橋[3]を介して紀の川河口に架かる紀の川河口大橋に接続されているほか、附近には南海和歌山港線和歌山港駅や和歌山下津港全コンテナ取り扱い量の約半分を占める[4]花王和歌山工場が立地している。終点附近の沿線には和歌山県庁が立地し、和歌山城南西側にある県庁前交差点で国直轄国道3路線(国道24号国道26号国道42号[5]と接続する。

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 和歌山県の道路の現状(主要地方道)”. 和歌山県県土整備部道路局. 2010年6月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年9月12日閲覧。
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  3. ^ 平成23年度工事発注予定表 (PDF)”. 和歌山県和歌山下津港湾事務所. 2012年9月12日閲覧。[リンク切れ]
  4. ^ 和歌山下津港と花王”. 2011年3月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年8月12日閲覧。
  5. ^ 一般国道の路線を指定する政令(昭和40年3月29日政令第58号)”. e-Gov法令検索. 総務省行政管理局. 2012年9月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]