命果てるまで

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
命果てるまで
UNICORNシングル
初出アルバム『ケダモノの嵐
A面 命果てるまで
B面 PTA〜光のネットワーク〜
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル CBSソニー
プロデュース UNICORN
チャート最高順位
UNICORN シングル 年表
働く男
1990年
命果てるまで
1990年
スターな男
1991年
テンプレートを表示

命果てるまで(いのちはてるまで)は、UNICORNの4枚目のシングル1990年10月21日に発売。発売元はCBSソニー

解説[編集]

  • アルバム3ヶ月連続リリースの第1弾『ケダモノの嵐』の20日後に発売された。
  • 表題曲はアルバム『ケダモノの嵐』からのリカット。カップリング曲は11日後に発売されたアルバム『おどる亀ヤプシ』収録曲のシングルバージョン。
  • 「命果てるまで」のPVは、前回の「働く男」に引き続き、過激な内容のため一部規制がかかり、プロモーションができなかった(クリップ集には収録されている)。監督は後に映画「悪魔のいけにえ」のリメイクを手がけるマーカス・ニスペルジュリアン・テンプルの映画『Absolute Beginners』のパロディ(レイ・デイヴィスのQuiet Lifeが流れるシーン)である。
  • ジャケットは収録曲の説明が書いてあるユニークなものである。

収録曲[編集]

  1. 命果てるまで (3:47)
    (作詞・作曲:奥田民生 編曲:UNICORN)
    • 間奏でアントン・カラス第三の男が差し込まれる。
    • ライブの関係性をラブホテルのカップルに擬えてそれっぽく歌うという手法は陣内大蔵が「今宵この時」(1988年)で既に行っている。
  2. PTA〜光のネットワーク〜 "single mix" (5:41)
    (作詞:奥田民生・阿部義晴 作曲:奥田民生・阿部義晴・小西康陽 編曲:小西康陽)

収録アルバム[編集]